MENU

トップチームトピックス

FCソウル 試合前日公式会見にミシャ監督と李が出席

27日(月)、埼玉スタジアムでAFCチャンピオンズリーグ(ACL)2017 グループステージ MD2 浦和レッズvsFCソウルの試合前日公式会見が行なわれ、レッズからミシャ監督と李 忠成が出席し、明日の試合に向けて意気込みを語った。

【ミシャ監督】
「FCソウルは、これまでも練習試合で対戦してきた相手ですし、昨シーズンもAFCチャンピオンズリーグ(ACL)で戦った相手です。そして、今シーズンに入ってもプレシーズンマッチで戦い、お互いによくわかっている対戦相手です。 

昨年のACLに関しては、我々は残念ながらPK戦の末に敗れてしまいました。常に対戦すれば、内容、結果ともに拮抗した試合になる相手です。ソウルも我々も素晴らしいチームであり、それゆえに五分五分に渡り合える厳しいゲームになるでしょう。レッズとしては運動量、球際で高いレベルにもっていかなければ、厳しいゲームになると思います」

【李 忠成】
「まずは2017年最初のホームで素晴らしい相手と対戦できることをとても楽しみにしています。選手だけではなく、チーム関係者にとっても、昨年の韓国の王者であり、ACLでPK戦の末に敗れたFCソウルを相手にホームで戦えることは、神様がくれたとても楽しみな舞台だと思います。選手たちはコンディションも整って、いい準備ができているので、素晴らしい試合ができたらと思います」

【質疑応答】
(李選手にうかがいます。去年のACLの延長戦でのゴールもあったが、あらためてFCソウルのイメージについては?)
李 忠成
「戦術的にオーガナイズされていて、個々の能力も高いです。アジアの中でトップクラスのチームだと思っています。その相手に去年はホームで勝つことができました。アウェイでも最後の最後まで追い詰めることができました。今年は去年よりも成熟した浦和レッズを、この埼玉スタジアムで明日見せることができれば、必ずいい勝負ができると思います」

(監督にうかがいます。ここまでの3試合の結果を踏まえての手応えについては?)
ミシャ監督
「私自身はここ3試合をポジティブにとらえています。3試合とも後半の出来が非常にいい試合でした。この時期は、チームの戦いに安定感が見られないことがある最初の時期ですが、その中でも自分たちの狙いや、やっていることは内容的にいいものを出せています。

鹿島戦は0-2でリードされている中で、後半に素晴らしいゲームを展開して2-2に追いついたところまではよかったと思います。残念ながら自分たちのミスから3点目を献上して敗れはしましたが、決して悪い内容での負けではなかったです。この間のマリノス戦も特に後半は我々の狙いが出せて、素晴らしい内容のゲームだったと思います。ただ、サッカーは時として少しのことが勝敗を左右するスポーツです。やはり、なかなか自分たちの試合の内容を結果に結び付けられないことも起こりがちなのが、このシーズン最初の時期です。みなさんは、結果を見て思うことを書き、負ければ何かしらうまくいってないところにスポットを向けて書くと思いますが、私は先を見通したものを見て判断しますので、この3試合で我々が見せたチームのパフォーマンスは、今後ポジティブなものが出てくると思っています。

昨シーズンもシーズンの途中に3連敗した時期がありました。非常に我々にとっても簡単な時期ではありませんでした。周囲はかなりざわつきましたが、我々は3連敗というのをしっかりと見つめて、慌てることなく、自分たちの強い意志、方向性を見誤ることなく突き進んだからこそ、年間で最も勝ち点を多く取れたチームになれたと思います。連戦のタイトな日程の中で戦っている中で、この3試合は前向きにとらえています。これまで準備してきたことは、決して間違いではないということを言えると思います」

(監督と李選手にうかがいます。先日のマリノス戦でスピードのある齋藤選手に崩される場面が見られたが、FCソウルのスピードのある選手への対応と手応えについては?)
李 忠成
「AFCチャンピオンズリーグなので、各国の代表チームしかこの試合に出られません。彼のように速い選手はたくさんいると思います。だからどうというよりも、自分たちのサッカーがアジアで、また世界でどこまで通用するのかを選手もサポーターもすごく期待しているところだと思うので、それを出すだけだと思います」

ミシャ監督
「もちろん試合は齋藤選手に手を焼きましたが、ただ、我々のディフェンスの選手も彼のような選手に対してもうまい対応はこれまでできてきました。あのような試合があるのもサッカーですが、戦いの中で反省を十分に生かしていけると思います」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

FCソウル 試合前日公式会見にミシャ監督と李が出席 FCソウル 試合前日公式会見にミシャ監督と李が出席 FCソウル 試合前日公式会見にミシャ監督と李が出席

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ