MENU

トップチームトピックス

興梠慎三 J1リーグ通算150得点を達成!

9月9日の明治安田生命J1リーグ 第15節 サガン鳥栖戦【MATCH PARTNER 株式会社ナイキジャパン】において興梠慎三が1得点し、J1リーグ通算150得点を達成しましたので、お知らせいたします。

J1リーグ通算150得点を記録したのは史上6人目であり、現役選手は興梠を含めて5人しかおらず、現在J1リーグでプレーするのは興梠のみです。

興梠はJ1でこれまで611本のシュートで150点を決めており、約4.07本に1本の確率でゴールを決めています。シュート数におけるゴール数の割合は現時点で100得点以上を記録している選手の中で最も高く、史上最も決定力の高いストライカーと言うことができます。

今季J1リーグ戦第15節終了時点で3ゴールを挙げている興梠は、鹿島所属時の2012年を含めて8シーズン連続でJ1リーグ2桁得点を記録しており、今季も10得点を挙げれば史上3位の中山雅史(アスルクラロ沼津)の157得点に並びます。『浦和のエース』の引き続きの活躍にご期待ください。

興梠慎三 J1リーグ通算150得点を達成!

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • 凸版印刷
  • DHL
  • ミンカブ・ジ・インフォノイド
  • NEXT PROTEIN
  • チケットぴあ