MENU

トップチームトピックス

荻原拓也選手 京都サンガF.C.へ期限付き移籍のお知らせ

2021シーズンに京都サンガF.C.へ期限付き移籍しておりました荻原拓也(22歳)が、2022シーズンも京都へ期限付き移籍することとなりましたので、お知らせいたします。
なお、期限付き移籍期間は2022年2月1日~2023年1月31日までとなります。

【選手名】 荻原 拓也(おぎわら たくや) OGIWARA Takuya
【生年月日】 1999年11月23日生まれ(22歳)
【出身地】 埼玉県
【ポジション】 DF
【身長/体重】 175cm/69kg
【サッカー歴】 1FC川越水上公園(第4種)→浦和レッズジュニアユース→浦和レッズユース→浦和レッズ→アルビレックス新潟(期限付き移籍)→京都サンガF.C.(期限付き移籍)
【出場記録】


【選手コメント】
「浦和レッズを愛するみなさまへ。来シーズンも京都サンガF.C.でプレーをすることになりました。『成長して必ず戻る』と誓ってから1年が経ちました。期限付き移籍先の京都サンガF.C.で練習から全力で取り組み、自分の成長をしっかりと感じJ1昇格を勝ち取りました。来シーズン、J1の舞台で結果を出すことが自分にとって重要だと感じ、自分がより成長でき、必要としてもらえるチームでプレーすることがベストな選択と決断しました。来シーズン同じJ1の舞台で闘えるのを楽しみにしています!」

※期限付き移籍期間中、荻原拓也選手は、浦和レッズと対戦する全ての公式戦に出場できません。

荻原拓也選手 京都サンガF.C.へ期限付き移籍のお知らせ

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • 凸版印刷
  • DHL
  • ミンカブ・ジ・インフォノイド
  • NEXT PROTEIN
  • チケットぴあ