ENGLISH SITE

  • rexclug
  • ホームゲームイベント情報
  • ワンタッチパス
  • サイトメンバーズ

トップチームトピックス

17.10.01


第28節 vs仙台「11試合ぶりに先制点を奪い、7連戦を勝利で締めくくる」

  •  

1日、明治安田生命J1リーグ第28節 ベガルタ仙台戦がユアテックスタジアム仙台で行われた。

27日にアウェイの上海で行われたACFチャンピオンズリーグ準決勝第1戦 上海上港戦の中国遠征から中3日。9月9日の柏戦から始まっている7連戦の最後となる一戦は、上海戦で久々に先発した柏木がリーグでは8月19日のFC東京戦以来5試合ぶりに先発に名を連ね、また、公式戦8試合ぶりの先発となった梅崎が左サイドハーフに入った。

試合は仙台ボールでキックオフ。立ち上がりは、3-4-2-1でビルドアップから厚みのある攻撃を見せようと試みる仙台に対し、やや受け身となってしまったが、徐々にレッズがペースをつかんでいく。

自陣深くまで攻め込まれていた22分には、最終ラインでボールを奪ってから興梠、ラファエル シルバ、武藤と渡るロングカウンターで、最後は興梠がシュート。攻撃でも次第に敵ゴールへ近づいていった。

試合が動いたのは26分。ゴール左25mとやや遠い位置で得たFKのチャンスで、柏木はまず、ワイドに開いた梅崎に出すトリックプレーを選択。梅崎がDF2人を外につり出してから柏木に戻し、柏木のクロスに興梠が頭で合わせてシュートを決めた。

レッズは公式戦11試合ぶりとなる待望の先制点をゲット。興梠にとっては得点ランキング2位のセレッソ大阪FW杉本に2点差をつけるリーグ18得点目となった。

1-0で折り返した後半は相手のボール回しに対して守備の修正を施しながら、次の1点を目指す。するとやや前掛かりになっていた49分だった。自陣でボールを奪われ、三田のミドルシュートで1-1と追いつかれた。

しかし、悪い流れを断ち切るべく、会心のゴールを決めたのはまたしても興梠だった。60分、遠藤のクロスに頭を合わせて2-1。今季19得点目は貴重な勝ち越しゴールとなった。

堀監督は61分に柏木を下げて長澤を入れ、74分には興梠を下げてズラタンを投入した。70分までに3枚の交代カードを使い切って反撃に出る仙台に対し、連戦のためコンディション面でどうしても劣るレッズは受け身になる場面が出たが、最後のところで全員が体を張る守備を見せ、ゴールを割らせない。

82分には武藤のパスを受けたラファエル シルバがGKとの1対1を冷静に右足で流し込んで3-1とした。結果としてこの得点がものを言った。

88分には途中出場のクリスランにゴールを決められて1点差に詰め寄られ、なおも激しく押し込まれたが、そこから先は勝利への執念の勝負だった。

5分のアディショナルタイムの最後となる相手のCKを防ぐと、勝利を告げる笛。選手たちがその場でうずくまるほど全力を出し切ってつかんだリーグ4試合ぶりの勝利に、90分間を通して大きな声援で鼓舞したアウェイゴール裏のサポーターからも大拍手が沸き上がった。

7連戦のラストを白星で飾ったレッズの次節は、国際Aマッチウイークによる中断を挟み、10月14日(土)19時から埼玉スタジアムで行われる明治安田生命J1リーグ第29節 ヴィッセル神戸戦となる。

【武藤雄樹】
(古巣を相手に思い出のスタジアムでの試合となったが?)
「個人的にベガルタ仙台とユアスタには思い入れがありますし、今日はいいプレーをしたいと思ってゲームに入りました。最初は地に足が付いていなくて、ミスが多かったと思います。なんとかゴールにつながるパスを出せたりして、少しはチームに貢献できたと思います。なによりチームが勝ったことが一番よかったです」

(3点目はいいワンツーだったが?)
「ラファがドリブルで運んできて、僕のところに来た後もしっかり前に走り込んでくれていたので、狙い通りのパスが出せました。ゴールにつながってくれて、ラファがよく決めてくれてよかったです」

(興梠選手が去年のリーグ得点王と同じ19ゴールを決めたが、チームの中で彼に得点王をという思いはあるのか?)
「試合前は(興梠)慎三さんに得点王になってほしいねという話はしていますが、そこで無理矢理に横パスを出すことはまだないと思います。今はどんなボールでもしっかり決めてくれますし、そういう信頼感があるので、それは本当にすばらしいなと思います」

(4位の横浜F・マリノスと勝点7差となったが、ACL出場権獲得の可能性については?)
「ずっと引き分けが続いていた中で、やはりACLの出場権に向けて負けられないと思っていました。アウェイでしっかり勝ちきれたことは次につながると思います。今日の勝利が次の神戸戦につながっていくと思うので、一つひとつ勝って行くしかありません。残り6試合を勝ち続けられるようにがんばりたいです」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

第28節 vs仙台「11試合ぶりに先制点を奪い、7連戦を勝利で締めくくる」 第28節 vs仙台「11試合ぶりに先制点を奪い、7連戦を勝利で締めくくる」 第28節 vs仙台「11試合ぶりに先制点を奪い、7連戦を勝利で締めくくる」 第28節 vs仙台「11試合ぶりに先制点を奪い、7連戦を勝利で締めくくる」

トップチームトピックス一覧へ

ページトップへ

    • POLUS
    • NIKE
    • mhi
    • KFC
    • DHL
    • カブドットコム証券
    • ぴあ
    • ファンファンレッズ
    • ぐるなび&レッズ
    • アウェイチケット
    • アジアパシフィック
    • 観戦マナー
    • プライドリームス埼玉
    • iDEA For REDS!