MENU

トップチームトピックス

濱田水輝「チーム全員で助け合い、自信を持って戦うことが大切」

20日(水)、浦和レッズは天皇杯3回戦のザスパクサツ群馬戦に臨む。夏場の過密日程で迎える平日のゲームは、先週末のリーグ戦から多くのメンバー変更が予想されるが、その一人である長身を生かした空中戦と対人プレーでの強さが魅力のDF濱田水輝に、負けられない一発勝負のゲームへ向けての意気込みを聞いた。

「僕を含めて公式戦から遠ざかっている選手も多いので、消極的になるわけではないですが、ディフェンスラインとして大きなミスをしないようにゲームに入っていきたいと思います。僕としては相手がJ1のチーム、J2のチームということは考えていません。本来の力を出せば実力差はあるかもしれませんが、それを出せるかどうかを含めた試合への臨み方が大切になってきます。

トーナメントですから、勝つことが一番大事です。どのゲームもそうですが、特に先制点が大切になりますし、リードをしている場面での戦い方も重要です。一発勝負という状況で、相手の勢いに負けてしまうJ1のチームもありますから、自分たちがそうならないようにしたいです。

昨年の天皇杯でレッズが負けてしまった試合をテレビで見ていましたが、選手たちの試合勘がないような試合に見えました。その点からも、ミスからの失点を防ぎたいですし、自分たちができるという自信を持って戦うことが大切です。気持ちの中で他の選手に責任を押し付けてしまったり、自分の仕事だけやれば良いと考えたりするのではなく、チーム全員で助け合って戦いたいです。良い試合への入りをすることで、自信を持って良いプレーを見せられると思います。

明日は、ディフェンスの選手として失点ゼロに抑えたいです。勝つことが全てですから、結果を残すことに集中します。どういう試合になるか楽しみと不安の両方がありますが、しっかりと試合を楽しむことができれば結果がついてくると思いますから、集中した上で楽しんでプレーしたいと思います」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

濱田水輝「チーム全員で助け合い、自信を持って戦うことが大切」

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • 凸版印刷
  • DHL
  • ミンカブ・ジ・インフォノイド
  • NEXT PROTEIN
  • チケットぴあ