MENU

トップチームトピックス

堀監督 長崎戦試合後会見

明治安田生命J1リーグ第3節 vsV・ファーレン長崎 試合後のコメント

「中二日での三連戦ということで、なかなかコンディションが整わない部分があったと思いますが、難しいゲームになったと思っています。ただ、前半失点した中で、後半取り返したことをポジティブに考えて、粘り強く今後も続けていくしかないと思っています。

次はホームに帰って戦うことができるので、しっかり調整していいゲームをしたいと思っています」

[質疑応答]
(V・ファーレン長崎の前からプレスを掛けてカウンターを狙ってくることは警戒していたと思うが、その部分でチャンスを作られる場面が多かったが、どう評価しているか?)
「全てを奪われているわけではないですが、なかなか長いボールが入ってきたところで潰しきれず、セカンドボールをうまくこちらの攻撃につなげられなかった部分は多少あったと思います。そこの一つのことではなくて、次に自分たちがどうするのかということも含めて良くしていきたいと思います」

(サンフレッチェ広島戦と今日の試合後にゴール裏からブーイングがあったが、そのことについてどんな気持ちか?)
「サポーターの方たちが納得する戦いができていないという気持ちを表現されていると思うので、しっかりそれに応えられるような戦いを今後していきたいと思っています」

(名古屋グランパス戦でいいプレーをした選手がいた中で、スタメンを前回のリーグ戦に戻していたが、この2試合でメンバーを選ぶのはどういったことを大事にしたのか?)
「中二日の試合なので、コンディションが一番整っている選手を起用したつもりです」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

堀監督 長崎戦試合後会見

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • 三菱パワー
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ