MENU

トップチームトピックス

上海上港 試合前日公式会見

26日、上海体育場でAFCチャンピオンズリーグ(ACL)2019 ノックアウトステージ 準々決勝 第1戦 vs 上海上港の試合前日公式会見が行われた。上海上港からはヴィトール ペレイラ監督とヘー グアン選手が出席して、明日の試合に向けて意気込みを語った。

【ヴィトール ペレイラ監督】
「我々はこの一週間、準備の期間がありました。当然、浦和レッズのことを勉強したり、レッズの質と技術を学んだり、いろいろなことをしました。また、練習場でも準備をできました。明日のスタジアムでは、いい試合を望みたいと思います。

ただ、明日は非常に難しい試合になるだろうと思います。浦和レッズは大変強いチームであって、我々は最高レベルのことを発揮しないといけないと思います。個人的には、明日は質が高い試合を望んでいますので、我々のいいパフォーマンスを通じて、我々のサポーターを喜ばせたい、勝利に結び付けたいと思っています」

【ヘー グアン選手】
「我々は一週間かけて準備をしました。ACL(AFCチャンピオンズリーグ)はこの段階に入ってくると、細かいことで試合の結果が決まってきます。私たちは十分準備をしていて、モチベーションを大変高く持っています。明日の試合を残念な結果にしたくないので、第1戦のアドバンテージを利用して試合に臨み、第2戦で浦和に行きたいと思っています」

[質疑応答]
(明日の試合はホームアドバンテージがあるが、攻撃的にいくのか、守備的にいくのか?)
ヴィトール ペレイラ監督
「私にとっては、サッカーはバランスが非常に重要であって、攻めると同時に守ることも必要ですし、守るときにも攻める意識がないといけないと考えています。すべてのチャンスを把握しなければならないので、バランスが一番重要だと思います。

ただ、明日は間違いなく、我々が試合に勝ちたいと思っています。と同時にご理解をいただきたいのが、明日の試合で終わりではなく、またアウェイの試合があるので、自分たちのコントロールが非常に重要だと思います。明日の試合ですべてが決まるのではなくて、バランスをとって、二つの試合を通して勝つことを考えながら臨んでいきたいと思っています」

(監督に伺います。今、前線の選手の組み合わせをいろいろと試していると思うが、アルナウトヴィッチ選手を生かす形は見つけられているか?)
ヴィトール ペレイラ監督
「7番の選手(アルナウトヴィッチ選手)は中国に来たばかりで、まだすべての環境に慣れていない、ということがあります。彼は休暇を経てチームに入ったので、チームに適応する時間が必要です。明日も非常に重要な試合ですし、ご存じの通り、上海の今の天気では、試合が非常に難しくなると思います。ただ、彼は自分の新しいチームメートとなるべく連係し、なるべく一緒に、チームとチームメートのニーズを理解しようと努力しています。7番の選手がいかに他の選手たちと連係できるかが非常に重要です。ただし彼は、シーズン前のみんなと一緒のトレーニングには参加していないですし、今はベストなコンディションでもないのですが、チームとしてはそんな彼をサポートして、明日の試合に臨んでいきたいと思っています。それが現状です」

(フッキ選手は2年前の浦和レッズとの試合でもキープレーヤーだったが、今の彼の状態は?)
ヴィトール ペレイラ監督
「10番の選手(フッキ選手)は努力をして、チームに貢献しようとしています。彼は一瞬のチャンスを利用して試合を決定づける力を持っている選手です。しかし私は、個人の高い質のパフォーマンスを望んでいますけど、明日の試合では特に、チームワークが非常に重要だと思っています。先ほど申し上げたように、細かいことが明日の試合の結果に影響すると思います。その意味で、すべての選手が一つのチームになってほしいと思います。守るときはコンパクトに守ってほしいですし、攻めるときは一つのチームとして攻めていきたいと思います。当然、10番の選手は非常に優秀ですが、他の2名の外国籍選手も同じように、一つのチャンスを利用して試合を決める力を持っています」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

上海上港 試合前日公式会見 上海上港 試合前日公式会見 上海上港 試合前日公式会見

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • 凸版印刷
  • DHL
  • ミンカブ・ジ・インフォノイド
  • NEXT PROTEIN
  • チケットぴあ