MENU

トップチームトピックス

ミシャ監督 FCソウル戦試合後会見

日韓友好50年 第10回さいたまシティカップ vsFCソウル 試合後のコメント

「正直なところ、もう少しいい内容のゲームを期待していました。強風やピッチコンディションがあまり良くなかったこともあり、我々のパスサッカーは出しづらかったと思います。失点のシーンは、何でもないところからの失点でしたし、あのような失点はあってはいけません。ただ、公式戦になって失点するよりは、今起こっておいた方が良かったと言っておきましょう。

前後半とも、両チームが強い気持ちと高いモチベーションを持って戦ってくれました。その部分では決して悪くなかったと思いますが、ピッチコンディションや気候に関しては、もっと早く選手たちは慣れなければいけませんでした。相手選手の方が早く適応したと思います。今後、違う環境の中で戦っていくことに関して、選手たちは早く適応していくことが求められます。

沖縄でのトレーニングキャンプを終えて、長い移動や気候の変化があった中で今日戦いましたが、公式戦を戦っていく中で、長い移動や気候の変化などは、これから戦って行く中でもありますので、それを今日経験できたことはポジティブなことだと受け止めています。

約2週間後にはFCソウルと再び戦いますが、相手チームの選手や戦い方を見れたことも前向きに捉えたいと思います」

【質疑応答】
(来週のFUJI XEROX SUPER CUP 2017から厳しいスケジュールとなるが、2チームの用意ができたのか、1.5くらいなのか?)
「今の質問に関しては、公式では自分の正直な気持ちを打ち明けることはできません。トレーニングキャンプの中で、連戦をチームとしていかに乗り切っていくのかを話してきました。そういった日程に関しては、決して言い訳することなく、すべてのゲームで勝利し、チーム一丸となって戦っていくことを話してきました。自分たちは強いチームだと自信を持って、一つひとつのゲームを戦っていくだけです。

新シーズンが始まると新しく入ってきた選手に注目が集まるのがサッカーですが、我々には昨シーズン74ポイントを取ったベースとなるチームがありますし、それが我々の強みです。それに加えて新しく入ってきた選手たちが、いかにチームに上積みをもたらすかだと思います。

どの選手でも我々のチームに入ってくれば、馴染むのに時間がかかります。今シーズンは比較的若い選手を獲得しましたが、その若い選手たちが、キャンプで非常にいいトレーニングを積んでくれたと思います。その選手たちが、今シーズン、自分の力を発揮してくれると思っています」

(後半の途中に杉浦コーチがタッチライン際でずっと立って指示を送って、最後は監督自身がタッチライン際に行ったが、そこではどんなメッセージを送っていたのか?)
「相手チームが比較的うまく我々のボールポゼッションに対して前から嵌めてきたので、なかなか縦にボールが入らない状況になりました。横のパスが多くなり、思ったような攻撃の組み立てができませんでした。ただ前を見れば、相手のディフェンスラインの前があいていたので、そこをうまく使いたかったのが一つあります。特に矢島慎也とオナイウ阿道がもう少しタイミング良くスペースに落ちることによって、ボールを引き出すことができると思っていたので、そういう指示を出しました。

前もって選手たちには、こういう戦い方をしていこうと話しをしていますが、相手がそれに対して対応してきたら、また我々も違う形を取らなければいけません。そういった部分で、選手たちがどれだけ応用が利くかをベンチから見ていました。なかなか自分たちで抜け出せない状況だったので、そういった指示をこちらから出しました。相手が4バックで1アンカーのシステムの場合は、比較的1アンカーの脇、特に逆のシャドーがあく傾向にあるので、そこをうまく使いたいと思っていました。2人のシャドーの選手が、その脇のスペースにうまくポジションを取ることを指示しました」

(ラファエル シルバ選手と西川選手の復帰について)
「8日の中国のチームとのトレーニングマッチで2人とも足首をケガしました。最初の診断では、2人とも少し長くかかるという報告を受けていましたが、2人とも回復が早く、西川に関しては、週末のゲームに間に合うような状況だと聞いています。(西川)周作よりもラファ(ラファエル シルバ)の方が長くかかると聞いていましたが、彼も回復が早く、Jリーグ開幕戦の横浜F・マリノス戦には間に合うのではないかという状況です」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

ミシャ監督 FCソウル戦試合後会見

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • 凸版印刷
  • DHL
  • ミンカブ・ジ・インフォノイド
  • NEXT PROTEIN
  • チケットぴあ