MENU

トップチームトピックス

ミシャ監督 横浜FM戦前日会見

明治安田生命J1リーグ 2ndステージ第9節 横浜F・マリノス戦 試合前日のコメント

「横浜F・マリノスのモンバエルツ監督が、浦和のことを日本のトップチームだと賞賛されていたことはうれしく思います。反対に、私もマリノスは質の高いサッカーをするトップチームだと思います。前線にはスピードのある選手が揃っていますし、中村俊輔選手という危険なパスとプレースキックが蹴れる選手もいますので、明日のゲームも非常に難しいゲームになります。強い気持ちで全員で戦って勝利をつかみ取りたいです」

【質疑応答】
(現在3連勝中だが、今までと違って夏場に連勝できるようになった要因とは?)
「3連勝して結果が出たことで、強さが戻ったと表現されていますが、3連勝の前のゲーム、特に広島戦と名古屋戦は勝ってもおかしくないゲームだったと思っています。サッカーは様々な要素が絡み合いますので、なぜいいゲームをした試合で勝てなかったのか、あるいは、その後の3試合で3連勝したのか、それを具体的に説明することは難しいです。後付けで理由を付け加えることはできるかもしれませんが、本当の理由はなかなか見つからないものだと思います。説明がつかないことが結果として表れるのもサッカーです。

結果について評価するのであれば、少し長いスパンでものを見なければいけません。ここまで安定した戦いができていますが、それは、私がチームを率いて4年目ということと、1年ごとにプロセスを踏みながらやってきた表れです。サッカーは状況が変わりやすい危険なスポーツです。3連勝していても油断をすれば連敗することもあります。だからこそ、地に足をつけて1試合1試合をしっかりと戦わなければいけません。

1stステージ優勝を成し遂げ、次の目標は年間勝ち点1位です。その目標に向かって残りの試合を大事に戦うことが必要です。そのためには、すべての土台となる日々のトレーニングが大事になります。Jリーグは10チームくらいが優勝してもおかしくない力の拮抗したリーグです。だからこそ1日たりとも気を抜くことなく、緊張感を持って仕事をすることが大切です」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

ミシャ監督 横浜FM戦前日会見 ミシャ監督 横浜FM戦前日会見

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • 凸版印刷
  • DHL
  • ミンカブ・ジ・インフォノイド
  • NEXT PROTEIN
  • チケットぴあ