MENU

トップチームトピックス

ミシャ監督 広島戦前日会見

明治安田生命J1リーグ 1stステージ第16節 サンフレッチェ広島戦 試合前日のコメント

「明日は連敗した後のゲームということで、連戦の中でも、さらに難しいゲームになることは分かっています。今シーズンずっと、リーグやACLで見せてきた戦い、非常にアグレッシブな前線からの守備などで、長くいい試合を続けながら結果も出してきましたが、ここ最近のゲームでは、そういった部分がなかなか出せていないという現状があります。

シーズンを戦っていく中では、どのチームにも、こうしたうまくいかない時期は来るものですし、今はチーム自体が厳しい状況に入ってしまっています。タイミング的には、その時期が悪いタイミングで来てしまったと思います。5連戦の中で、今、我々が一番望んでいないチーム状況になってしまいました。連戦の中で休ませることもできませんし、トレーニングで修正する時間もない中で、試合をこなしていかなければいけません。

ただ、その状況の中でも、我々には勝利が求められます。どんな状況であったとしても、今の状況を打開すべく、戦うしかないと思っています。我々には23人のフィールドプレーヤーがいます。その中で、チームの総力を挙げて戦っていくしかありません。ガンバ戦では先発メンバーを5人代えて、フレッシュな選手を起用して戦いました。決して悪い戦いではなかったと思っていますけど、こういう状況の中で、結果がついてこなかったのも確かです。

そういうチーム状況でも、総力を挙げて明日のゲームを戦い、勝利をもぎ取りたいと思っています。広島というチームは、非常にコンパクトでオーガナイズされていて、しっかりとした守備からの速攻を得意とするチームです。明日の試合も間違いなく、彼らは自陣でしっかりと守り、我々のミスを誘って、カウンターを狙ってくるでしょう。そういう展開になることは、充分予想できます。その相手に対して、我々が今シーズン長く続けてきた自分たちの良さを、しっかり出せる試合にしていきたいと思っています。

公式戦の90分間で4試合続けて得点がないのも事実です。そういう状況に嵌まってしまっていますが、それを打破するのは、走ることであり、戦う姿であり、自分たちの強い気持ちであると思っています。うまくいかないときこそ、とにかくがむしゃらに、ひたむきに、気持ちを込めて戦うしかないと思っています。今の状況を打開するには、そういう気持ちを見せることだと思います」


【質疑応答】
(ここ2日間、柏木が練習から外れていたが、今の状態は?)
「彼はリーグやACLでずっと出場してきた上、我々に2週間弱休みがあった期間も代表チームで試合や練習を重ね、ほぼ休みなく、ここまできています。明日のゲームで起用できるかどうかは、非常に微妙なラインです。明日のゲームまでまだ時間がありますから、その中で、彼がどこまで回復するかを見極めながら、試合への起用を判断したいと思っています。連戦の中で無理をさせないというのも、ひとつの選択肢であることは確かです」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

ミシャ監督 広島戦前日会見 ミシャ監督 広島戦前日会見

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ