MENU

トップチームトピックス

ミシャ監督「勝利への高いモチベーションを持って戦う」

Jリーグ第7節 vs名古屋グランパス 試合前日コメント

「毎試合のことですが、明日のゲームも非常に厳しいものになると思っています。名古屋は今シーズンに入って素晴らしいプレーを見せています。運動量や球際の戦いに、非常にタフなものが出ています。直近では2連敗をしていますが、若い選手を入れながら強いチームになってきていると見ています。『ケガをしたライオンは危険だ』という言葉があてはまるように、モチベーション高く強い気持ちで臨んでくる危険な相手だと思っています。ただ、我々も勝利に対する高いモチベーションがありますし、今週を通して良いトレーニングができました。明日のゲームに勝利するために、全力を尽くして戦いたいと思います」

【質疑応答】
(運動量が豊富なチーム同士の対戦だが、キーポイントは?)
「拮抗したゲームでは、いかに決定的なミスをしないかが大切なことです。危険なゾーンでボールを失う回数が少ない方が、より堅実な戦い方ができると思います。そして、チャンスを生かした方が勝利するのではないでしょうか」

(槙野と原口がゲーム形式に参加しなかったが、日本代表合宿の疲労を考慮したのか?)
「そうですね。代表合宿で疲れて帰ってきた中で昨日は練習に参加してもらいました。今日は試合前日ということもあり、明日に良い状態で入ってもらいたいという意図の下で別メニュー調整としました」

(槙野と原口は日本代表入りへアピールしたい気持ちがあると思うが、その影響については?)
「代表監督への一番の良いアピールは、チームで良いプレーをすることだと思います。良いプレーをするということは、自分のチームの戦術の中でいかに自分を生かしていくかです。彼らがアピールする部分はあると思いますが、どこで生かすのかというのは十分に理解しているのではないでしょうか。自分のチームで良いプレーをすることが最も良いアピールですし、我々のチームは自分だけが独りよがりにプレーしたからといって、機能するものではありません。やはりチームが機能して初めて個人が生かされます。2人はこのことを十分に分かっていると思いますし、自分たちのチームの戦いに集中してくれると思います。その結果としてアピールにつながれば良いのではないでしょうか」
【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

ミシャ監督「勝利への高いモチベーションを持って戦う」

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ