MENU

トップチームトピックス

トークショー第2部

5日の『REDS Festa2012』。12時20分からはトークショーの第2部が行なわれ、司会役には朝井さんに加えて野田紘史が「プレイヤーズMC」としてマイクを握り、高橋峻希・野田紘史・平川忠亮・永田充・大谷幸輝・岡本拓也・矢島慎也が参加してスタート。各選手が宮崎キャンプの感想について順番に語りだしたところで、つい先刻まで鈴木啓太とスタジアムDJを務めていた柏木陽介が登場。「このメンバーを見て、今日ここのコーナーが一番心配やった」と駆けつけて、飛び入り参加となった。その後は、野田の司会と各選手のコメントに柏木がボケやツッコミを入れるという展開でトークショーは進行した。
「もし自分が女性だったら、レッズの選手では誰がタイプ?」との質問では、矢島が「みんな優しいんですけど、カッコイイという点では秀仁君が」と答えると、野田・柏木が同時に「もっとここに居る先輩に気ィ遣えや」とツッコむ場面も。また、「試合前に必ずやることは?」とジンクスについて問われた永田が、「お風呂に入ります」と少しピントのズレた回答。永田が「あとは…ピッチに左足から入らないと不安になるかな」と続けると、すかさず朝井さんの「そういうのを聞いてるんです」との声が上がった。「ああ、こういうのでいいんですか」という永田の天然ぶりは場内の爆笑を誘っていた。
さらには、岡本が特技のゲーム『太鼓の達人』のエアギターならぬエア太鼓を強いられたり、柏木がCMで見せたダンスの別バージョンをメンバー紹介時にかかる『GO REDS GO』に合わせて披露するなど、第1部とは異なる盛り上がりを見せていた。
【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

トークショー第2部 トークショー第2部

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ