ENGLISH SITE

  • rexclug
  • ホームゲームイベント情報
  • ワンタッチパス
  • サイトメンバーズ

トップチームトピックス

18.10.05


オズワルド オリヴェイラ監督会見(10/5)

  •  

10月5日に大原サッカー場にて行われた会見でのコメント

[質疑応答]
(今日、宇賀神選手が『一人ひとり責任感を持って練習に取り組めている』と言っていて、連勝もあってチームの雰囲気は良くなっていると思うが、オリヴェイラ監督から見てどうか?)
「もちろん責任感と同時に自信もついていると思います。我々が向かっている目標がありますけど、そこに向かって自信をつけていっていると思います。練習で準備をして、試合で実行しているところです。そして、それが結果につながると自信につながり、さらにポジティブなものの見方になると思っています」

(ベガルタ仙台戦は13時からの試合でいつもより早いゲームになるが、注意するところと特別準備することについては?)
「一日の中では、時間帯によって身体が必要としていることが変わってきます。いずれにしても、その状態に合わせて睡眠をとって、食事をとって試合に挑むということだけだと思います」

(リーグの残り試合が少なくなってきて、最終的な順位を決める時期に来ていると思うが、そういう時期にどういうことがチームに求められるのか?)
「シーズンの途中で加入した私たちにとっては、通常とは少し違ったものになりました。それでも、それぞれの段階に合わせた行動を取ろうとしています。ここ最近、週1試合というサイクルに入ってきていますので、それは私たちにとってポジティブです。プレーして、回復して、準備をして、それから次の試合に挑めるサイクルです。次の試合に向けて、より多くの内容を選手たちに渡すことができます。9月はそれができました。10月はまた9月とは違ったひと月になります。試合と試合の間が大きく空いているときもあれば、連戦のときもあります。ですので、その1週間のサイクルということを考えますと、その連戦になるところは、少し変更せざるを得ません」

(以前、興梠選手が『リーグは最後の5試合が大事だ』と言っていたが、それはオリヴェイラ監督が鹿島で指導した影響を受けているからだと想像していたが、そういうものを伝えたりしていたのか?)
「もちろんどの試合も勝ちにいきますが、シーズンの終盤に差し掛かると、試合の重要性はさらに高まっていくものだと思います。集中力、そして努力、試合に向かって行くそのようなものがより求められる試合です」

(自信が選手についてきているというところで、残り5試合で選手は順位を気にすると思うが、自信をより高めるためにオリヴェイラ監督からアプローチしていることはあるか?)
「自信は自然についてくるものだと思います。しっかりトレーニングをして、それが試合で表現できて、さらに勝利につながり連勝につながれば自然と身につくものだと思います。

私の方から選手への話としては、例えば今まで乗り越えてきた障害、そのようなものを思い出させたりします」

(昨日、およそ1時間ランニングをしていたが、あの時間はオリヴェイラ監督にとってどういった時間なのか?)
「どういうことかというと、健康を維持して長生きする、ということです」

(いろいろなことをリラックスしながら考える時間だと思ったが?)
「まずは自分の健康のため、心臓のためです。1日には24時間ありますから、そのうちの1時間を私の体のために使っています。もちろん走っている間もいろいろ考えたりします。また、エンドルフィンも生成されますので、血行が良くなることで思考も高まるのかなと思います」

(前節の結果を受けて、3位のチームがFC東京から鹿島アントラーズに変わったが、オリヴェイラ監督の中で沸き立ったものはあるか?)
「鹿島アントラーズはもちろん好きなチームですし、リスペクトしています。大きな喜びを与えてくれたクラブです。そして、永遠の友とも言える人たちもそこにいます。しかし、私は今、浦和レッズのために戦っていますし、相手が誰であろうと、それを乗り越えることを目標としています」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

オズワルド オリヴェイラ監督会見(10/5)

トップチームトピックス一覧へ

ページトップへ

    • POLUS
    • NIKE
    • mhi
    • KFC
    • MITSUBISHI MOTORS
    • DHL
    • カブドットコム証券
    • ぴあ
    • ファンファンレッズ
    • ぐるなび&レッズ
    • アウェイチケット
    • アジアパシフィック
    • 観戦マナー
    • プライドリームス埼玉
    • iDEA For REDS!