MENU

トップチームトピックス

「首位に立てるチャンス、相手より強い気持ちで臨む」ミシャ監督

Jリーグ第23節 横浜F・マリノス戦 前日のコメント

「明日の対戦は両チームにとって勝敗次第では首位が掛かったゲームです。もちろんこれまでのリーグ戦の対戦とは違うと思います。直接対決となりますので、我々にとっても相手にとっても意味のあるゲームです。しかし、明日の試合に勝ったからと言って勝った方が優勝するかといえばそうではありません。明日の試合が終わったとしても、まだ11試合残っていますので、明日の結果が全てではないと思います。首位チームの結果次第ですが、首位に立てるチャンスです。私が浦和にきてから初めて最も首位に近い状況にあると思います。我々はそういうチャンスにあるわけですから、しっかりとそのチャンスをつかみたいと思います。マリノスは前節で鹿島に負けていますので、ホームでその負けを取り戻したいと強い気持ちで試合に臨んでくると思いますので、我々も強い気持ちで臨みたいと思います。」

【質疑応答】
(明日の試合は大一番となると思うが重要なポイントはどこか?)
特別なことというよりも、普段通り自分たちのサッカーをやることが大事になると思います。よく記者会見などで「特別な準備をしてきた」というコメントを聞きますが、私は本当かなと思うことが多いです。毎試合が難しいゲームになると思いますが、大切なことは、自分たちのサッカーをやることです。

(大一番で普段通りというのが一番難しいと思うが?)
あまり順位を気にしないことも大事です。Jリーグは毎試合が拮抗した厳しいゲームになりますし、自分たちのサッカーをしっかりやることが大切になります。チーム力の差はほぼ同じだと思います。

(槙野がF・マリノス戦で3試合連続で得点を決めているが、彼とF・マリノスとの相性をどう思うか?)
私が望むことは、彼がマッチアップする相手選手がゴールしないことです。槙野がゴールを決めることも大切ですが、彼のマークする選手がゴールしないことも大事です。マリノスは伝統のある非常に強いチームであり、チーム力が上がってきています。昨シーズンも上位でシーズンを終えていますし、ベテランと若手がミックスされていて、個人の能力も高い選手がいます。
【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

「首位に立てるチャンス、相手より強い気持ちで臨む」ミシャ監督

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • 三菱パワー
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ