MENU

トップチームトピックス

「集中して試合に臨む」ミシャ監督

Jリーグ第5節 ジュビロ磐田戦 前日のコメント

「磐田は非常に良いチームだと考えています。磐田の強さは順位には現れていません。日本で唯一、代表選手を3人抱えるチームです。明日は非常にハードな試合となるでしょう。我々としては、明日の試合でも良い試合をして良い結果を出したい。ここまで良い流れで来ているリーグ戦を継続したいですし、良い結果を残したいです。相手もナビスコカップを戦っていますから、連戦は一緒です。非常に厳しい戦いでしょうが、集中して全力で臨みたいです」

【質疑応答】
(阿部選手は別メニューだったが、状況はいかがでしょうか?)
「先日の全北との試合のときに足首を負傷しました。ただ、明日のゲームでは出場できると思います」

(明日の天候が荒れるということですが、ゲームプランには影響がある?)
「天気に関しては、我々が影響を及ぼせません。日本は厳しい悪天候の状況でも、試合をやる傾向にあるので、中止になるということはまれです。かなり厳しい天候の中でも試合は行なわれるでしょう。雨が非常に降って、芝に水が浮いている状態などになると我々にとっては、難しい状況になります。パスを重視し、コンビネーションでプレーしていくスタイルですし。前に高い選手がいるわけではないですし、ロングボールを多様するようなサッカーではありません。そうした天候になれば、マイナスであるのは明らかです」

(相手の山田大記選手についてはどのような印象がありますか?)
「私は非常に良い選手だと思っています。テクニックだけでなく、運動量もあります。将来的には代表にも入れる選手でしょう」

(前田選手のゴールにまつわる話が話題に上がっていますが、ご存じですか?)
「前田選手が1点とっても、我々が3点取って勝利すればそれでいいと考えています。そういうジンクスや歴史というのは、どこかで必ず終わりを迎えるものです。ですからそのことに関して、意識はしていません。数字的には、彼が得点をしなければしないほど、次の試合で得点する確率が高くなると考えています。例えば次の4試合で慎三が1点を取らなくても、これまでの4試合と同じように勝ち点を10ポイント取れれば、それでハッピーです」
【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

「集中して試合に臨む」ミシャ監督

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ