MENU

トップチームトピックス

「立ち上がりから最後まで相手を圧倒できた試合」ミシャ監督

ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第2節 vs大宮アルディージャ 試合後のコメント

「2点目を取って試合を勝利できたことに関して非常にうれしく思っています。1-1で試合が終わっていたら、大宮の守備的な戦術にはまったと思われてしまうでしょうから、そういう事態は避けられて良かったと思います。2点目を取るという意識を持って戦い続けた選手たちを誉めたいと思います。終了間際の3分前に勝利のゴールを奪えたことはドラマチックだったと思いますし、緊張した試合をいい形で終えることができました。際どい結果に終わりましたが、立ち上がりから最後まで浦和が相手を圧倒できた試合だったと思います。」

【質疑応答】
(今日収穫のあった点はどこか?)
「神戸の後半戦以外ですけれども、これまでの試合と同じようにチームは素晴らしい試合をしてくれたと思いますし、私自身が今日のゲームを楽しめました。唯一足りなかった部分は、今日もたくさんのチャンスが作れましたが、5点、6点取れてもおかしくない展開でしたが、決められませんでした。それ以外のところは素晴らしい試合だったと思います。それは敗戦した鳥栖戦も含めてです。チャンスを作りながら得点に結びつけられない課題を残していますが、他のチームであれば、あれだけチャンスを作れれば得点という形になるのかもしれませんが、ただ我々は素晴らしいゲームをしていることは間違いないです。鳥栖戦、清水戦、そして今日の試合に関してもほぼ相手にチャンスを作らせていないと思います。」

(無観客試合の後の最初のホームゲームだったが感想は?)
「言うまでもありませんが、我々のサポーターがスタジアムに来た中で試合をすることは、無観客とはまったく違った気持ちです。浦和レッズとしては、クラブ、サポーターを含めて、我々がした過ちに対してはしっかりと真に受け止め、我々は再び全員で立ち上がって、よりいいものを作るために、よりいい方向に向かっていきたいと思います。」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

「立ち上がりから最後まで相手を圧倒できた試合」ミシャ監督

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ