MENU

トップチームトピックス

「全力で勝利を目指す」ミシャ監督

Jリーグ第21節 大分トリニータ戦 前日のコメント

「見ている方にとって明日は簡単なゲームだと思っているかもしれませんが、私にとっても我々チームにとっても大変厳しいゲームです。多くの方々が我々が勝利するであろうと思っているでしょう。相手に失うものがないという戦いというのは常に難しいものです。明日も厳しいゲームではありますが、全力で勝利を目指して戦います。我々の方がチームとしてはベターだと思いますが、それは明日のピッチの上で証明しなければいけません。紙の上の順位は関係ありません」

【質疑応答】
(練習後に檄を飛ばしたように見えたが、どのような話を?)
「私にとっては檄を飛ばしたという感じではないです。明日は選手にとってもプレッシャーのある難しいゲームだと思っています。練習の後に選手に話したことですが、昨シーズンに札幌とのホームゲームで敗れたことがリーグ優勝を逃した1つの原因になったと私自身は思っています。明日の大分戦も同じような状況です。我々は勝利を目指すということを話しました。サッカーというのは多くの人に現実を見失わせる危険なスポーツです。私は38年間、選手・指導者としてプロサッカーの舞台で戦っています。指導者としては20年目です。色々なことを経験しましたが、自分自身を客観視して現実を見失うことはありません。サッカーで大事なことは、いい時に浮かれることなく、悪い時にも下を向くことなく、安定的にやっていくことです。我々のチームはここまでいい戦い、成長を見せてくれているので、明日のゲームも必ずいい戦いができると思っています」

(昨日はセットプレーの練習をしていて珍しいことだと思うが、狙いは?)
「気温が高すぎたからです。我々は水曜日に2回練習を行いました。次の木曜日にオフを与えたくはありませんでした。選手たちにも疲労がたまっていたでしょうし、気温も考慮した上でセットプレーの練習をしました。明日、もしかしたらセットプレーから入るかもしれません。ただ、それは練習をしたからということではないと思いますが」
【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

「全力で勝利を目指す」ミシャ監督

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ