MENU

トップチームトピックス

2021JリーグYBCルヴァンカップ オープンドローに小泉が参加。川崎との初戦「雪辱を果たして、タイトルを必ず勝ち取りたい」

15日、2021JリーグYBCルヴァンカップ プライムステージの組み合わせオープンドロー(抽選会)が、オンラインで行われ、浦和レッズから小泉佳穂が参加した。ドローの結果、準々決勝の相手は川崎フロンターレに決定し、第1戦は9月1日(水)に浦和駒場スタジアムで開催される。

【小泉佳穂】
(川崎フロンターレとの対戦になったが感想は?)
「何ていうか、ファン・サポーターの方々の悲鳴が少し聞こえてきそうな気がして…だけど、自分は一番やりたいチームでしたので、すごいワクワクして、楽しい気持ちです」

(プレーオフステージのヴィッセル神戸戦でゴールを決めたが、あのゴールは自分にとって意味のあるゴールだったのでは?)
「なかなか(浦和レッズでの)1点目が取れなくて苦しんでいたので、あの1点目が入って少し気が楽になった感じはありました」

(いつもの埼玉スタジアムもそうだが、あの浦和駒場スタジアムの雰囲気も独特でいいと思うが?)
「(浦和)駒場は他のスタジアムと少し雰囲気が違うというか、圧がすごくあるスタジアムなので、そこもすごく楽しめてやっています」

(その中でゴールが取れたことは貴重だと思うが?)
「本当にようやく1点だったので、ほっとしている気持ちがすごく大きかったです」

(川崎フロンターレの印象は?)
「僕が語るまでもないと思いますが、間違いなくここ数年日本で一番強いチームだと思います。いずれはやると思うので、それが一番最初だっただけです。がんばりたいと思います」

(すごいゲームになると思うが、試合に向けた意気込みを)
「リーグ前半戦で、5点取られて負けているので、今回はその雪辱を果たして、タイトルを必ず勝ち取りたいと思います」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

2021JリーグYBCルヴァンカップ プライムステージ 準々決勝 対戦相手は川崎に決定



PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • 三菱パワー
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ