MENU

トップチームトピックス

リカルド ロドリゲス監督 福岡戦試合後会見

明治安田生命J1リーグ 第12節 アビスパ福岡戦 試合後のコメント

「今日の試合は立ち上がり早々に失点をしてしまいました。彼らにとってはすごく優位に働く、我々にとっては難しくなる失点だったと思います。ただそれ以外の部分、攻撃のところではしっかりボールを握りながら攻めたいところ、突きたいところをうまくできていて、全体をコントロールできていたのかなとは思います。しかし、ファイナルサードのところでうまくシュートに持っていけなかったり、ゴールを取れなかったりというところがありました。ラストパスがズレてしまうとか、押し込んだ後のところが改善点として残る試合だったと思います」

[質疑応答]
(あと少しパスやタイミングが合えばビッグチャンスになっていたシーンが多かったと思うが、最後の部分をどのように改善していきたいと考えているか?)
「まずはしっかりと、練習をして積み重ねていくことが大事になってきます。それと、なかなか簡単ではないと思うのが、最後の部分に関してはコンセプト的な要素、考え方、それから選手同士のシンクロとか、そういうところが絡み合っている部分です。今日の試合では、たとえばGKとDFの間に速いボールが入っても誰も触れなかったとか、いいボールが入っても合わせきれない、そういうところがあったので、今後も練習しながら改善していければと思います」

(柴戸 海選手をハーフタイムで交代させたが、交代させたくはなかったと思う。彼の負傷の状態については?)
「まず、彼は痛みがあって、大事に至らないようにということで交代をしました。彼自身はすごくチームの助けになっていて、今日の試合で言うと相手のカウンターの芽を摘む、そういう潰しができている選手だったので、チームとしてはボールを持って試合をコントロールする上で大事な役割を今日もできていたと思っています。

後半に関しては彼を代えて前線の枚数を増やしましたが、そうすることによってもちろんメリットとデメリット、やれることとどうしても薄くなってしまうことが出てきてしまいます。ハーフタイムに交代するかどうかというところもあったので、そういった決断をして、まずは1点を取って同点に追いつこうという考えの下、交代をしました」

(次は連戦で大会が変わり、YBCルヴァンカップのグルースステージの大事な試合を迎えるが?)
「まずはグループステージを突破するために勝ち点が必要なので、しっかりと目の前の試合を戦って勝ちたいと思います。大事な試合なので、目の前の試合を勝って、さらに上のステージを目指していけるようにしたいです。まだ順位的には突破できないので、しっかりと突破できるところに立てればと思います」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • 三菱パワー
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ