MENU

クラブインフォメーション

タイリーグ ムアントン ユナイテッドとパートナーシップの覚書を締結

このたび、浦和レッズはタイリーグ1に所属するムアントン ユナイテッド(Muangthong United Football Club)と新たにパートナーシップに関する覚書を締結いたしましたので、お知らせいたします。

ムアントン ユナイテッドは浦和レッズと同じ「赤・白・黒」のカラーをチームアイデンティティの一つとする、タイリーグの中でも有数の強豪クラブであり、これまでJリーグにも多くの選手を輩出しているクラブです。我々浦和レッズも、2013年のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)で対戦した縁があります。

また同クラブは、タイ国内の大手メディア企業であるサイアム・スポーツ・シンジケートがオーナーを務めていることでも知られております。サイアム・スポーツはJリーグのタイ国内放映権を取得し、毎節放映をするなど、アジアサッカー全体の発展に非常に熱心であり、多くの取り組みをしております。

今回のパートナーシップは、「さいたまと世界をつなぐ窓になる」という、浦和レッズ理念を具現化するきっかけになると考えており、異文化の中でも他者を理解し、スポーツを通して互いによりよい社会を形成し、そして次世代につなげていくような活動をクラブとして目指してまいります。
同時に、「あらゆる分野でアジアナンバー1になる」というクラブのビジョン達成に向けて、クラブが持続的に発展していくためにアジア圏でのプレゼンス向上を目指し、3度目のACL制覇という大きな目標と共に実現していきたいと考えております。

提携に関する主な内容(案)は下記の通りとなります。

[提携の主な内容(案)] ※具体的なアクションプランは両クラブ間で今後協議していきます。
(1)選手・コーチを含む人材の知識、アイデア、技術・トレーニング手法の学び等を通じて、連携を強め、発展を目指す。
(2)ニーズに応じた、若手選手を中心とした人材交流
(3)フットボールセミナーやフレンドリーマッチ等のイベント開催
(4)事業開発等の新たなビジネス機会の検討

[ムアントン ユナイテッド クラブ概要]
クラブカラー 赤・黒・白
創設年 1989年
所属リーグ タイリーグ1
ホームタウン ノンタブリー県ムアントンターニー
ホームスタジアム SCGスタジアム
収容人数 13,000
監督 マリオ・ジュロヴスキー

【ムアントン ユナイテッド ウィラック・ロートン 代表】
「日本、そしてアジアでトップクラブのひとつである浦和レッズとの提携を心からうれしく思っています。今回、2つのクラブは共通のビジョンを共有しました。これから共にフットボールの発展と、強い未来をつくっていけることを楽しみにしています。コロナウイルス感染症によるクラブの課題はありますが、我々はその壁を乗り越え、目的を果たすことができるでしょう。この提携は両クラブが持つ可能性をさらに広げ、すべての人にとって新しく、より良いフットボールの体験をつくる絶好の機会になると確信しています」

【浦和レッズ 立花洋一 代表】
「ムアントン ユナイテッドというタイ王国屈指のクラブとの提携を非常にうれしく思っております。ACLやFIFAクラブワールドカップなど、数多くの国際舞台での盛り上がりや経験を通して感じたこととして、浦和レッズや日本サッカー界が国内の人口減少という今後の課題と向き合う中で、永続して成長していくためには、アジア全体を見据えていかなければならないということがありました。今回の提携で、両クラブのノウハウや人材交流を通して、また新たに成長できる可能性が両クラブ、そして両国に広がると確信しています」


Urawa Reds Concluded a Memorandum of Understanding with Muangthong United Football Club
https://bit.ly/2YSIC8q

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • 三菱パワー
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ