試合結果報告(U13)

本日行われましたジュニアユースU13の試合結果を報告致します。

関東U13リーグ1部
第3節

日時:6月9日 11:00K.O
場所:レッズランド
対戦:東急SレイエスFC
結果:1-1(1-0)
得失点:27分高木、失点33分

GK:吉澤
DF:横山、金子、松坂、倉持
MF:熊谷、小野寺、高木(→堀江)谷口(→会田)
FW:照内、中村(→長谷川)

次節日程
日時:6月16日(日) 14:00KO
場所:等々力緑地第一サッカー場
対戦:川崎フロンターレ








ユース、トレーニングマッチ vs浦和レッズ

8日に行われました浦和レッズとのトレーニングマッチの結果をお知らせいたします。

2019年6月8日(土) 10:00キックオフ(30分×3本)・大原サッカー場
浦和レッズ 1-0 浦和レッズユース

1本目(0-0)
<浦和レッズ>
GK 西川
DF 茂木、岩波、マウリシオ
MF 森脇、柴戸、青木、宇賀神
FW 武藤、興梠、汰木

<浦和レッズユース>
GK 福島(トップチーム)
DF 松村、南濱、福島、清水楽
MF 奥山、玉城、與那覇、山中
FW 波田、堀井


2本目(0-0)
<浦和レッズ>
GK 石井
DF 岩波(18分→マルティノス)、鈴木、茂木
MF 岩武、直輝、大城、荻原
FW エヴェルトン、杉本、汰木

<浦和レッズユース>
GK 鈴木
DF 松村、南濱、福島、清水楽
MF 奥山、玉城、與那覇、山中(12分→高橋)
FW 波田、堀井


3本目(1-0)
<浦和レッズ>
GK 福島(20分→鈴木Y)
DF 橋岡(14分→南濱Y)、鈴木、荻原
MF 岩武、直輝、大城、汰木(14分→アンドリュー)
FW エヴェルトン、杉本、マルティノス

得点 11分 汰木

<浦和レッズユース>
GK 石井(トップチーム)
DF 岡田、山田、工藤、福島(14分→清水楽)
MF 石橋、根岸、與那覇(14分→玉城)、戸田
FW 堀井(14分→波田)、高橋









男女の育成年代、トップチームGK選手たちが合同トレーニングを実施

6日、大原サッカー場にて18時から男子のジュニア、ジュニアユース、ユース、女子のレディースジュニアユース、レディースユースのGK、合わせて14人とトップチームの西川周作、福島春樹、岩舘 直、石井 僚の4選手が参加して、基礎技術、ハイボールの処理、クロスへの対応をテーマにしたトレーニングが行われた。



この取り組みは、トップチームの浜野征哉GKコーチが企画したもので、浦和レッズのアカデミーセンターのGK選手や女子の育成年代のGK選手にトップチームの選手たちと共にトレーニングを行ってもらうことで、成長を促す機会を提供すると共に、GKの楽しさや価値を理解してもらうことを目的に行った。













トレーニングは、トップチームの選手たちが指導する形で行われ、キャッチング、スローイングなどの基礎技術をはじめ、ハイボールの処理やクロスボールへの対応などについて注意点などが伝えられた。

キャッチングの際に積極的にプレーする姿勢を見ると西川が「ナイストライ!」と声掛けしたり、福島がキャッチングで大切にしていることとして「キャッチの部分だけではなく、構えを大切にしている。なぜならキャッチをするためには準備が大切だから。みんなももう少し心がけてほしい」と伝えるなど、トップチームの選手たちからの声掛けを受け、男女ともに育成年代の選手たちは、大きな刺激を受けていた。



最後にトップチームGK選手への質疑応答の時間が設けられ、小中高各年代で大切にした方が良いことは、という質問がなされた。

西川は、「自分はみんなくらいのときに、よく目標にしたい選手のプレーを見て真似ていた。立ち居振る舞いなどを見てこうなりたいと思える選手を見つけ、その選手たちのプレーを見ると、自分もこうしたいと思えて成長する機会が得られると思う」と回答し、福島は「当たり前のことを当たり前にやることが大切だと思う。日々のトレーニングでそれをいかに積み重ねることができるか、意識していくことが大切」と伝えた。

石井は「基礎技術の積み上げが大切だと思う」と応え、岩舘は「自分は小中高と浦和レッズの育成に入るような選ばれた選手としてやれていなかった。プロにもなれるとは思えない中でサッカーを続けていたが、常に今できることを一生懸命やってきて今がある。みんなも常に今できることを一生懸命やってほしい」と話し、4選手それぞれが育成年代の選手たちからの質問に真剣に回答し、思いを伝えていた。



【浜野征哉GKコーチ】
「今回初めての試みとして、浦和レッズのGKの部分で一つ芯を通す、ビッグクラブだからこそ、GKの代表選手を輩出してきた歴史とか、三菱時代も含めたクラブの伝統とか、いろいろな流れがある中で、また自分が入ってきて、クラブのGKの育成強化という部分ももっとよくしていきたいという思いで合同トレーニングを行いました。

浦和の価値をもっと高めていきたいとも思っていますし、もっと発信していきたいとも考えています。

育成も女子の選手たちも、浦和の選手なんだという価値を見いだしてほしいですし、そういうものを含めて、このトップチームの選手たちを目指してほしい、そこを大切にしていきたいということで、僕らコーチングスタッフが教えるよりも、トップの選手たちに今回指導してもらいました。

またもっとGKを好きになってほしいという思いもありました。だから、全員参加をテーマにしてジュニアからユース、女子もレディースジュニアユース、ユースの全カテゴリーの選手たちに参加してもらいました。

一方でトップの選手たちも指導することで、彼らも子供たちから刺激を受けて、また彼らの成長にもつながると考えました。僕自身も彼らの指導を見て、あらためて彼らがどんなふうに考えているのかも理解できましたし、なかなか定期的にというのは難しいかも知れませんが、今後も機会を設けていきたいと考えています。そういうことを通じて、GKの価値というものも伝えていけたらすごくうれしいですし、ここならそれが可能だと考えています」



【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

レッズジュニアアカデミー

本日は「レッズジュニアアカデミー」の活動日です。
トップチームの練習を終えた山田直輝選手とジュニアアカデミー1期生の橋岡大樹選手が激励に訪れました。

「ジュニアアカデミー」は旧浦和市内の少年団に在籍している小学5・6年生を中心にレッズのコーチが指導しています。さいたま市南部指導者協議会との連携のもと9年目を迎えレッズの育成ビジョンを地域の方たちと共有していきます。




関東ユース(U-15)サッカーリーグの試合結果

2日に行われました『関東ユース(U-15)サッカーリーグ』の第11節の試合結果をお知らせします。

2019年6月2日(日)13:10キックオフ・馬入ふれあい公園サッカー場
浦和レッズジュニアユース ○2-0(0-0) 湘南ベルマーレJY
得点者:46分O.G、66分齋藤

GK 木村
DF 齋藤、青柳、滝瀬、山野
MF 桐山、都築(→植竹)、関谷、河原木(→新城)
FW 志田(→石川真)、稲垣

【次戦情報】
2019年7月14日(日)11:00キックオフ・つくばアカデミーセンター
vs鹿島アントラーズつくば


【ユース】試合結果報告

本日行われましたユース試合結果を報告致します。

S2リーグ第5節
日時場所:6月2日(日)16:00K.O
立教新座高校グラウンド
対戦:立教新座高校
結果:2-2(0-0)
得失点者:52分 立教、56分 伊澤、79分 立教、79分 高橋

GK:川崎
DF:岡田、アピッチ(→山本)、工藤、大野
MF:千葉(→石橋)、茂木、戸田、伊澤(→木下)
FW:高橋、奥山

次節日程
日時場所:6月30日(日)10:00K.O 聖望学園高校グラウンド
対戦:聖望学園高校

以上




2019U-14メトロポリタンリーグ 試合結果

6月2日に行われました2019U-14、メトロポリタンリーグの試合結果を報告します。

日時場所 6月2日(日)15:10
馬入ふれあい公園
対戦 vs 湘南ベルマーレ
結果 1-0(0-0)
得点者 65分早川

GK:江橋
DF:廣澤、植竹、ロング(塩川)、高橋
MF:阿部、成田、早川、ニッキー
FW:森田(清水)、瀬山

35分ハーフ

試合結果報告(U11)

6月2日に行われましたプレミアリーグ埼玉U11の試合結果を報告します。

日時 6月1日(土)
場所 レッズランド
15分×3
8人制

9:30ko
対戦 1FC川越水上公園
結果 1-2(0-1/0-1/1-0)
得失点:9分,23分 失点、31分 細田

GK 山田(翔)
DF 寳居(マルコム) 堀 黒田
MF 木下(髙橋)片野 河野(笠間)
FW 細田(田代)






【ユース】試合結果報告

本日行われましたユース試合結果を報告致します。

第43回 日本クラブユースサッカー選手権大会 ノックアウトステージ

3回戦
日時場所:6月1日(土)13:00 K.O つくば学院大学グラウンド
対戦:横浜F・マリノス ユース
結果:●0-2(0-1)
得点者:23分、55分 マリノス

GK:石塚
DF:冨田、南濱、福島、清水楽人(→山中→工藤)
MF:松村(→與那覇)、盛、玉城、佐藤(→山田)
FW:波田(→高橋)、堀井

本日で、第43回 日本クラブユースサッカー選手権大会 ノックアウトステージを終了致しました。
結果:ベスト8

以上










工藤孝太、U-16日本代表に選出

5月31日、公益財団法人日本サッカー協会から発表があり、6月12日(水)から宮城県で開催される『U-16インターナショナルドリームカップ2019 JAPAN presented by 朝日新聞』に出場するU-16日本代表に浦和レッズユースから工藤孝太が選出されましたので、お知らせいたします。

U-16日本代表についてはこちら
https://www.jfa.jp/national_team/u16_2019/