MENU

クラブインフォメーション

KDDIと新たな観戦体験の創出に向け業務提携を締結

このたび、浦和レッズはKDDI株式会社(本社 東京都千代田区、代表取締役社長 髙橋 誠、以下 KDDI)とスタジアムなどでの新たな観戦価値の創出に向け、業務提携を締結いたしましたので、お知らせいたします。

浦和レッズは、「あらゆる分野でアジアナンバー1を目指す」という、ビジョンの実現に向け歩みを進めております。安全・快適で熱気ある満員のスタジアムを目指し、その中で、「未来をつくる」をテーマに、先端技術で日本をリードするKDDIとタッグを組み、新たな未来をつくるため共にチャレンジをしてまいります。エンターテインメントの分野において、誰もが楽しめる空間を作り出し、ファン・サポーターのみなさまにスタジアムでの利便性向上を図ると同時に、新たな観戦体験の提供を目指していきます。

■業務提携の内容
<スタジアムでの利便性や新たな観戦価値の提供>
5GやIoTなどの先端テクノロジーによるスマホ決済サービスや、XR(注)や自由視点を組み合わせた映像テクノロジーを活用した、スタジアムでの新たな観戦サービスの提供を目指してまいります。

<浦和レッズドキュメンタリー映像「REDS 2021 -REAL-」 配信開始>
取り組みの第1弾として、KDDIがコンテンツ制作※に参画し、今まで公開されてことのなかった浦和レッズの舞台裏を撮影し、日々の練習や試合、選手個人の素顔などを収めたクラブ初のドキュメンタリーシリーズを、浦和レッズオンラインショップにて2021年10月1日(金)から発売いたします。 

※本業務提携・制作においては、試合映像に関わる業務は含みません。

「REDS 2021 -REAL-」
赤き選手、スタッフたちの“REAL(リアル)”に迫る
浦和レッズ初のドキュメンタリーシリーズがついに始動。
勝負に懸ける者たちの、試合カメラには映らないおもい、苦悩や葛藤。
そしてその先にあるファン・サポーターとの歓喜。

ありのままの浦和をのぞき込もう。 



タイトル「REDS 2021 -REAL-」Episode1 小泉佳穂 ~王者への挑戦と高みへの渇望~
販売開始日 2021年10月1日(金)17:00~
販売場所 浦和レッズ オンラインショップ URL https://e-shop.urawa-reds.co.jp/
販売価格 550円(税込)
商品説明



今シーズンJ2・FC琉球から加入した小泉佳穂。
浦和のレジェンドであり、目標である小野伸二と同じ「18」を背負った男は、周囲の予想を良い意味で裏切り、気付けばレッズの中軸となった。

順調に新チームでのスタートを切った彼に訪れた3月川崎戦での0-5の大敗。
だが彼は「日本で一番強いチーム」に突き付けられた現実にも闘志の火を絶やさなかった。
そして奇しくもつかんだ、JリーグYBCルヴァンカップ準々決勝でのリベンジマッチの切符。

彼が何を感じ、何を思ったか。
あの奇跡の裏側にあったストーリーとは。
そしてどんな未来を彼は見据えるのか。
本人・周囲のインタビューから振り返る逆転劇までの軌跡。


◆「REDS 2021 -REAL-」販売ページ(オンラインショップ)
https://e-shop.urawa-reds.co.jp/special/2021real_documentary

【KDDIパーソナル事業本部 サービス統括本部副統括本部長 繁田 光平様 コメント】
「このたびの業務提携により、浦和レッズ様と新たな観戦体験をご提供できることを非常にうれしく思っております。アジアナンバー1、さらには世界を目指す浦和レッズ様と協力し、5Gや新たなテクノロジーの力によって観戦体験の新しい未来を作ることを目指してまいります。まずは、取り組みの第1弾であるドキュメンタリー映像「REDS 2021 -REAL-」を通じて、浦和レッズサポーターの皆さまに、今まで見ることができなかった浦和レッズ様のありのままの魅力をお届けしてまいります」

【浦和レッズ 立花洋一 代表 コメント】
「このたび、KDDI様と業務提携をすることになり、とてもうれしく思っております。
先端技術で日本をリードするKDDI様とサッカーでアジア、そして世界を目指す浦和レッズがタッグを組み、新たな未来をつくるため、共にチャレンジをしてまいります。
この取り組みが今後のスポーツ界にどんな未来をもたらすのか、私もいまからワクワクしております。
ファン・サポーターの皆さまにスタジアムでサッカーをより楽しんでいただくため、新たな観戦体験の提供を目指していきます」

(注)「仮想現実(virtual reality)」「拡張現実感(Augmented Reality)」などの総称のこと

KDDIと新たな観戦体験の創出に向け業務提携を締結

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • 三菱パワー
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ