MENU

クラブインフォメーション

闘莉王が日本シリーズ始球式に登場!

4日、西武ドームで行なわれた『日本シリーズ第3戦・埼玉西武ライオンズ対読売ジャイアンツ』で、田中マルクス闘莉王が始球式を行ないました。
会場入りすると早速、闘莉王は埼玉西武ライオンズのユニフォームに着替えました。背中には「TULIO」の名前と背番号「4」が付けられていました。キャップもかぶり、全身、埼玉西武ライオンズの選手と同じ姿となり、銀仁朗捕手と20球ほどキャッチボールを行ないウォーミングアップをしました。
始球式では、埼玉西武ライオンズの選手がそれぞれの守備位置についた後、大型ビジョンで闘莉王が紹介されると、スタンド全体から大きな拍手が起こりました。闘莉王は一礼してからマウンドへ上がりました。一度、捕手のサインを見送る仕草を入れた後で、振りかぶって投球をすると、ボールはやや山なりながら正面高めに飛び、捕手のグラブに見事に収まりました。闘莉王は一礼をしてマウンドを降ると、スタンドからは大きな拍手が送られていました。


闘莉王
「緊張しました(苦笑)。もう届けばいい、それだけでした。少し練習もしてきました。今年の西武の試合は見ていても面白いし思い切りのいい感じもするので、応援しています。サッカーとは違いますし、外から見ていると広い感じがしましたけど、中に入るとちょっと狭いという印象でした。ライオンズはみんないい方ばかりですし、今日はいい経験をさせてもらいました」

闘莉王が日本シリーズ始球式に登場! 闘莉王が日本シリーズ始球式に登場!

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ