MENU

クラブインフォメーション

明治安田生命J1リーグ 第28節 ガンバ大阪戦 取材者の新型コロナウイルス感染症陽性判定のお知らせ

11月22日(日)、明治安田生命J1リーグ 第28節 ガンバ大阪戦に来場された取材者(カメラマン)1名が、新型コロナウイルス感染症の陽性判定が確認された旨、Jリーグより連絡がありましたので、お知らせいたします。
なお、管轄の保健所より、当該試合に来場された全てのみなさま(ファン・サポーターのみなさま、浦和レッズおよびガンバ大阪の選手、コーチングスタッフ、クラブスタッフ)に関して、濃厚接触者には該当していないとの連絡を受けています。

対象者:1名(カメラマン)

対象試合:明治安田生命J1リーグ 第28節 ガンバ大阪戦 11月22日(日)16:03キックオフ 埼玉スタジアム

取材場所:ピッチレベル 南・北側に位置するカメラマン撮影エリア

状況・対応について:
陽性判定が確認された方は入場時の検温の際に異常はなく、取材時含めマスクを常時着用されておりました。また、取材活動においては、カメラマン機材置場からカメラマン撮影ポジション(ピッチ)への移動がありましたが、管轄保健所の確認により、周囲にいた全ての関係者に関して濃厚接触の指定はない旨、連絡を受けております。
また、当日試合に来場され、周囲で撮影などの取材活動をされていた取材者各位へJリーグより連絡しております。

浦和レッズでは、Jリーグガイドライン等に基づく新型コロナウイルス感染防止対策を実施しております。試合取材をされる方々については、2週間前から検温結果を含む問診票の提出、入場時の検温、取材場所におけるソーシャルディスタンスの確保、マスク着用などを義務付けております。

浦和レッズは、引き続きスタジアムでの感染症防止対策を徹底し、安心・安全のスタジアム運営をおこなってまいります。

■Jリーグ プレスリリースhttps://www.jleague.jp/release/post-65294/

明治安田生命J1リーグ 第28節 ガンバ大阪戦 取材者の新型コロナウイルス感染症陽性判定のお知らせ

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ