MENU

クラブインフォメーション

差別撲滅への取り組みにご参画を

浦和レッズは、3月23日に「差別撲滅」を宣言いたしました。FIFA(国際サッカー連盟)は差別に対して厳しく臨み、サポーターに対しても罰則規定を設けています。浦和レッズは、サッカーファミリーの一員として、FIFAの姿勢を最大限に尊重し、差別撲滅に強く取り組んで参ります。
その取り組みの一環として、2日は「SPORTS FOR PEACE!プロジェクト」特設ブースにおいて、差別撲滅への宣誓書への署名を呼びかけます。
今後、国連の友アジア-パシフィックと共に差別撲滅のためのアクションプログラム(行動計画)を策定し実施していきます。
差別撲滅に向け、ファン・サポーターの皆様もぜひご参画ください。
<場所>
南北門内特設ブース
<時間>
16時30分からキックオフまで、および試合終了後30分
<その他>
宣誓をしていただいた方には、差別撲滅宣言などが書かれた名刺サイズの2つ折り「宣誓カード」をお渡しいたします。

浦和レッドダイヤモンズ

差別撲滅への取り組みにご参画を

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ