MENU

クラブインフォメーション

トップチーム関係者の新型コロナウイルス感染症 陽性判定のお知らせ

このたび、トップチーム関係者1名が新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けましたので、お知らせいたします。

当該スタッフは1月19日(水)陽性判定を受けて、現在は適切な対策の下、療養しております。
また、1月15日(土)からのトップチームトレーニング参加や大原サッカー場での勤務はしておりません。
なお、本件に関わるトップチーム関係者においてJリーグのガイドラインによる「濃厚接触者」に該当する選手・スタッフはおりません。

【当該スタッフの経過および症状】
1月19日(水)にPCR検査を実施し、新型コロナウイルス感染症の陽性判定となりました。
現在、本人は鼻閉の症状がある状況です。今後も適切な対策の下、療養してまいります。 

【沖縄トレーニングキャンプについて】
当該スタッフにおいては、沖縄トレーニングキャンプも帯同しておりません

浦和レッズでは、これまで取り組んできた新型コロナウイルス感染症対策をさらに強化し、選手、スタッフ、関係者全員に再度、感染症防止策の周知、徹底を図ってまいります。

トップチーム関係者の新型コロナウイルス感染症 陽性判定のお知らせ

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • 凸版印刷
  • DHL
  • ミンカブ・ジ・インフォノイド
  • NEXT PROTEIN
  • チケットぴあ