MENU

クラブインフォメーション

【GET3!レベルアッププレーは阿部勇樹・小泉佳穂・伊藤敦樹に決定!】

2021シーズンから、勝点3から、10、20、30など、勝点10ごとの節目を達成するたびに、OBなどの関係者が「レベルアッププレー(ハイレベルのプレーや印象的なシーン)」を該当試合から3選手選出し、表彰することになりました。

選出された選手は、オフィシャルパートナーの「株式会社ビタブリッドジャパン( https://vitabrid.co.jp/item/levelup/ )」から賞金と商品を贈呈!
さらに、節目の勝点をGETするごとにチームへ「強化支援金100万円」が贈呈されます。

今回の勝ち点「3」を得た、明治安田生命J1リーグ第3節 横浜FC戦で選ばれた3選手はこちら!

第1回「GET3!レベルアッププレー」
選出OB 水内 猛氏

<勝点3をGETした今回の試合の「レベルアッププレー」>
(1)阿部勇樹が杉本健勇にPKを蹴るためのボールを預けるシーン(DAZN時間 35分03秒ごろ)


水内OBコメント
「本来キッカー?の阿部選手が杉本選手に託す思いを感じて感激しました!」

阿部コメント
「選出いただきありがとうございます!前線で守備のスイッチを入れてくれている姿を見ていましたし、杉本選手が乗っていくことが、浦和レッズが今後戦っていくうえで必要なことだと思っています。前線の選手が点を取ることによって、ゴールだけではなく、チームとしての守備のところなど今よりも気合が入ってくれると思います」

(2)小泉佳穂の前を向くプレー(DAZN時間 57分ごろ)


水内OBコメント
「センターバック、サイドの選手のパスコースに常に顔を出して、前を向くプレーは素晴らしい!今後さらに精度が上がることでしょう」

小泉コメント
「選出いただきありがとうございます!このプレーは自分の特長のひとつでもあるので、これからも増やしていきたいです。もっとゴール前で顔を出して決定的なプレーをしたいと思います。中間でボールを受けることを意識していますし、このシーンも相手に捕まらない位置でボールを受けられて、受けた時点で自分にアドバンテージがあるような状態を作れています。それがチャンスにつながったと思います」

(3)伊藤敦樹の縦パス(DAZN時間 63分37秒ごろ)


水内OBコメント
「伊藤選手も小泉選手同様につなぎ役としてとても良い。長い縦パスを狙っている所なんか良いじゃない!」

伊藤(敦)コメント
「こういう自分の特長がでたプレーを見ていただいたのはとても嬉しいです。ありがとうございました!落ち着いて前を向けたシーンで、あまり相手も寄せてこなかったので、しっかりと(汰木)康也選手や相手の位置を見て、いい攻撃のスイッチを入れられることができたと思っています」

レベルアッププレー企画 by 株式会社ビタブリッドジャパン
ビタブリッドジャパンの商品のご購入はこちら https://vitabrid.co.jp/item/levelup/
DAZNのご加入はこちら https://www.urawa-reds.co.jp/entertainment/special/dazn.php
お得なDAZN年間視聴パスはこちら https://e-shop.urawa-reds.co.jp/special/2021reds_dazn

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ