MENU

クラブインフォメーション

『アグリフィールド2018 最終回』を開催

16日、レッズランドの風物詩『アグリフィールド2018』の第8回が行われ、50組166名の参加者が、ネギの収穫や落ち葉集めなどを楽しんだ。



『アグリフィールド2018』は、5月~12月で全8回が開催され、サツマイモや落花生、里芋の植え付け、収穫、田植えや稲刈りなどを行ってきた。



最終回となった今回は、ネギの収穫を体験。どのネギを収穫するか家族で相談し、子供もスコップを手にして一生懸命に土を掘り起こしていた。そんな子供たちの姿を家族がカメラで撮影するなど、微笑ましい姿が多く見られた。







ネギ収穫の前後には、『落ち葉集め選手権』や『目方でドン!』といったゲームや、松ぼっくりの色付け、炭火で焼きマシュマロを楽しむなど、思い思いの時間を過ごした。

『落ち葉集め選手権』は、制限時間内にレッズランドデイキャンプエリア内の落ち葉をより多く集められるかを競うゲームで、11.6kgの落ち葉を集めたご家族が優勝した。

感覚で重さをピタリ当てる『目方でドン!』では、平川忠亮選手の通算リーグ出場試合数(カップ戦を除く)がお題となり、見事にピタリと当てたご家族1組が優勝となった。





そのほか、ボーイスカウトさいたま南地区協議会の協力のもと、稲わらを使用した焼き芋と手作りの味噌汁が振る舞われた。



最後は、『落ち葉集め選手権』や『目方でドン!』の優勝者の表彰、さらに参加者がアグリフィールドで撮影した写真の中でグランプリを決めた『フォトグランプリ』の表彰が行われ、『アグリフィールド2018』は閉幕となった。【協賛 株式会社SPDセキュリA】

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

『アグリフィールド2018 最終回』を開催 『アグリフィールド2018 最終回』を開催 『アグリフィールド2018 最終回』を開催 『アグリフィールド2018 最終回』を開催 『アグリフィールド2018 最終回』を開催 『アグリフィールド2018 最終回』を開催 『アグリフィールド2018 最終回』を開催 『アグリフィールド2018 最終回』を開催

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ