MENU

クラブインフォメーション

『アグリフィールド2016 最終回』が開催

18日、レッズランドの風物詩『アグリフィールド2016』の第8回が、レッズランドの一角にある農園『アグリフィールド』で行われ、参加した54組207名の方々が、落ち葉集めや大根の収穫を行って自然とふれあい、作物を育てる素晴らしさを体感した。



『アグリフィールド2016』は、5月から12月まで全8回行われ、今年はサツマイモ、お米、サトイモ、大根の4品目が栽培された。今回は2016年度の最終回となり、9月に種まきを行った大根の収穫が行われた。



大根の収穫に先立ち、アグリフィールド周囲の落ち葉集めが1時間ほど行われた。落ち葉はビニール袋に詰めて集められ、一番重い袋で7.7kg。袋の数は全部で57袋となり、これらは来年の堆肥として使用される。



続いて大根の収穫作業に移ると、参加者のみなさんは、軍手や長靴を着用して畑に入り、大根を一生懸命に土から掘り起こしていた。この日は天候にも恵まれて温かい日差しが差し込む中、親子連れの姿も多く見られた。収穫した大根を自慢気に掲げて喜ぶ子供の姿を、ご両親が熱心にカメラやビデオで撮影するなどして、和やかな雰囲気の中で収穫作業は行われていた。







大根の収穫が行われている隣では、燃やした藁を使ってサツマイモが焼かれ、アグリフィールドで収穫した大根を使った味噌汁とあわせて、参加者のみなさん全員に振る舞われていた。その他にマシュマロも配られて、藁の火を使ってマシュマロのバーベキューを楽しむ光景も見られた。



また、クイズ形式の楽しい企画も用意され、今季にレッズが獲得した年間勝ち点74の数字にかけて、カップですくった米粒が74gに一番近い方に賞品が当たる『目方でドン!』は、新しい試みとして実施された。76gで見事に優勝した方には、表彰式で柏木陽介のサインが入った2017デスクカレンダーが手渡された。



最後に、レッズランドの中村紀彦キャプテンから「今年もみなさんの温かい愛情を受けて作物もすくすくと育ってくれました。本日もみなさんに楽しんでもらえるように企画しましたが、逆に、みなさんの笑顔や子供たちの元気な声で、私たちの心も和みました。来年は、クラブとしてもレッズランドとしても、みなさんの愛情を倍にして返せるようにがんばっていきたいと思います」と閉会の挨拶が述べられ、『アグリフィールド2016』は盛況の内に終了となった。

■レッズランド オフィシャルサイト
http://www.redsland.jp/

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

『アグリフィールド2016 最終回』が開催 『アグリフィールド2016 最終回』が開催 『アグリフィールド2016 最終回』が開催 『アグリフィールド2016 最終回』が開催 『アグリフィールド2016 最終回』が開催 『アグリフィールド2016 最終回』が開催 『アグリフィールド2016 最終回』が開催 『アグリフィールド2016 最終回』が開催

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ