MENU

試合速報

明治安田生命J1リーグ 第5節
2019年03月30日(土)14:04 KICK OFF

会場
埼玉スタジアム
観衆
39,055人
天候
主審
木村博之

更新

浦和レッズ

浦和レッズ

1 - 1

0

前半

0

1

後半

1

FC東京

FC東京

90+4分 森脇 良太

GOAL

75分 ディエゴ オリヴェイラ

選手交代

HT 柏木 陽介→マルティノス 62分 永井 謙佑→久保 建英
82分 青木 拓矢→杉本 健勇
82分 宇賀神 友弥→山中 亮輔

警告

69分 髙萩 洋次郎
76分 ディエゴ オリヴェイラ

退場

選手

1 西川 周作

GK

33 林 彰洋

46 森脇 良太

2 マウリシオ

5 槙野 智章

3 宇賀神 友弥

DF

2 室屋 成

20 チャン ヒョンス

3 森重 真人

25 小川 諒也

16 青木 拓矢

7 長澤 和輝

8 エヴェルトン

10 柏木 陽介

MF

39 大森 晃太郎

8 髙萩 洋次郎

18 橋本 拳人

10 東 慶悟

9 武藤 雄樹

30 興梠 慎三

FW

9 ディエゴ オリヴェイラ

11 永井 謙佑

25 福島 春樹

6 山中 亮輔

31 岩波 拓也

11 マルティノス

24 汰木 康也

29 柴戸 海

14 杉本 健勇

SUB

1 児玉 剛

6 太田 宏介

32 渡辺 剛

15 久保 建英

17 ナ サンホ

16 ジャエル

27 田川 亨介

スタッツ

9

シュート

7

8

GK

11

5

CK

1

14

直接FK

10

3

間接FK

2

3

オフサイド

2

0

PK

0

試合後コメント

オズワルド オリヴェイラ監督
「レッズの、今季のベストゲームだったと思います。勝利を収めることはできませんでしたけど、相手にチャンスを与えることがなかったと思います。相手が私たちのゴールに迫る場面がほとんどなかった試合です。本日の試合は、ディフェンスが苦しい場面があまりなかったと感じています。もちろん、私たちが少し予想していなかった形からの失点はありました。FC東京は今季のベストチームだと私は見ています。本日の結果をもって、3勝2分と非常にいい結果を残しているチームだと思いますけど、彼らに対して、いい試合ができたと考えています」

相手チームコメント

長谷川健太監督
「はじめ、浦和の方が(中盤を)ひし形でやってきて、若干押し込まれる時間帯もありましたけど、時間とともにしっかりと対応して、後半はうまく自分たちの時間もつくれたりと、行ったり来たりの展開になりました。そういう中で先制して、ほぼほぼ危ない場面もなく、最後に3トップに変えてきたのも分かっていましたし、交代も2枚余っていたので、どうしようかなというところでした。ただ、ああいう状況の中で、最後のクローザー的な選手がまだなかなか見つけられていないというか、この4節、5節の部分で、3バックにするのはどうなのかというのもありましたし、ボランチでクローザータイプの選手が、昨年であれば米本とかがいたのですが、そういうタイプの選手をある程度つくっていかないと、またこういう展開はあり得ると思います。選手たちはすばらしいゲームをしてくれたと思いますし、この勝ち点3を1で終わってしまったというのは、私自身、まだまだ甘さがあったなと思っています。この教訓を、これからのリーグに生かしていかなければいけないと、あらためて感じました。

ただ、白熱した、本当にすばらしいゲームをしてくれたと思いますし、選手たちはよくやってくれたんじゃないかと思っています。ずっと埼スタでFC東京が負けていたので、勝ち点1をあまり悲観的に捉える必要はないと思いますし、やっている内容という部分に関しては、引き続き選手たちもハードワークしてくれていますので、次のホームゲームに切り替えて、またしっかりと1週間準備をしていきたいなと思っています」

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • 凸版印刷
  • DHL
  • ミンカブ・ジ・インフォノイド
  • NEXT PROTEIN
  • チケットぴあ