MENU

試合速報

2013Jリーグ ディビジョン1 第2節
2013年03月09日(土)16:05 KICK OFF

会場
埼玉スタジアム
観衆
52,293人
天候
主審
佐藤 隆治

更新

浦和レッズ

浦和レッズ

1 - 0

0

前半

0

1

後半

0

名古屋グランパス

名古屋グランパス

54分 宇賀神 友弥

GOAL

選手交代

66分 梅崎 司→平川 忠亮 63分 藤本 淳吾→玉田 圭司
79分 原口 元気→マルシオ リシャルデス 63分 中村 直志→田口 泰士
85分 柏木 陽介→那須 大亮 76分 小川 佳純→田鍋 陵太

警告

73分 阿部 翔平

退場

選手

18 加藤 順大

GK

1 楢﨑 正剛

46 森脇 良太

17 永田 充

5 槙野 智章

DF

32 田中 隼磨

22 ダニエル

5 増川 隆洋

6 阿部 翔平

7 梅崎 司

22 阿部 勇樹

13 鈴木 啓太

3 宇賀神 友弥

8 柏木 陽介

24 原口 元気

MF

10 小川 佳純

7 中村 直志

20 ダニルソン

8 藤本 淳吾

9 ヤキモフスキー

30 興梠 慎三

FW

19 矢野 貴章

1 山岸 範宏

4 那須 大亮

6 山田 暢久

14 平川 忠亮

11 関口 訓充

10 マルシオ リシャルデス

19 阪野 豊史

SUB

50 高木 義成

3 牟田 雄祐

13 磯村 亮太

27 田鍋 陵太

28 田口 泰士

11 玉田 圭司

35 田中 輝希

スタッツ

16

シュート

6

8

GK

12

5

CK

2

19

直接FK

8

1

間接FK

5

1

オフサイド

5

0

PK

0

試合後コメント

ミハイロ ペトロヴィッチ監督
「決して簡単なゲームではなかったです。名古屋は立ち上がりからアグレッシブに、我々の後ろからの組み立てを寸断するために、前から圧力を掛けてきました。慎重に入らざるを得ない、難しい前半の立ち上がりだったと思います。
たた我々は90分を通して、前から圧力をかけるというのは無理だと考えていましたから、落ち着いて対応ができたと思います。
前半は本来のうちの形はそれほど多く作れませんでした。ただスペースはあいてくると考えていましたし、時間とともに本来の攻撃の形が出せていったと思います。今日のゲームもたくさんのサポーターが足を運んでくれて、すばらしいスタジアムの雰囲気を作ってくれました。我々は幸せです。これだけ多くの方たちの前でプレーができるのですから。さらに期待に応えるために戦わなければなりません」

相手チームコメント

ストイコビッチ監督
「全体的にタフなゲーム内容になりました。浦和レッズは強いチームであり、スタンドからもあれだけの応援があると我々もプレーが難しくなります。今日のゲームは2つの側面があったと思います。前半は、とてもタイトで、ハードワークをしたことでそれが実りました。後半は、失点後、我々の難しい部分が目立ちました」

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • 凸版印刷
  • DHL
  • ミンカブ・ジ・インフォノイド
  • NEXT PROTEIN
  • チケットぴあ