MENU

試合速報

AFCチャンピオンズリーグ2016 グループステージ MD1
2016年02月24日(水)19:30 KICK OFF

会場
埼玉スタジアム
観衆
19,500人
天候
主審
アリ アルカイシ

更新

浦和レッズ

浦和レッズ

2 - 0

1

前半

0

1

後半

0

シドニーFC(AUS)

シドニーFC(AUS)

8分 武藤 雄樹

65分 興梠 慎三

GOAL

選手交代

61分 梅崎 司→興梠 慎三 70分 アンドリュー フール→ミロシュ ニンコビッチ
75分 青木 拓矢→遠藤 航 71分 ザック アンダーソン→アレックス ブロスケ
87分 武藤 雄樹→柏木 陽介 83分 クリストファー ナウモフ→ロバート スタムボルツィエフ

警告

9分 永田 充 19分 アンドリュー フール
64分 べドラン ヤンイェトビッチ

退場

選手

1 西川 周作

GK

1 べドラン ヤンイェトビッチ

5 槙野 智章

17 永田 充

46 森脇 良太

DF

2 セバスティアン ライオール

4 ザック アンダーソン

5 マシュー ジャーマン

22 アリ アッバス

3 宇賀神 友弥

7 梅崎 司

16 青木 拓矢

22 阿部 勇樹

24 関根 貴大

MF

7 アンドリュー フール

8 ミロシュ ディミトリイェビッチ

11 クリストファー ナウモフ

23 ライアン グラント

27 ミカエル タバレス

9 武藤 雄樹

21 ズラタン

FW

9 シェーン スメルツ

15 大谷 幸輝

4 那須 大亮

6 遠藤 航

33 橋本 和

10 柏木 陽介

18 駒井 善成

30 興梠 慎三

SUB

20 イバン ネチェフスキ

25 アーロン カルバー

6 ロバート スタムボルツィエフ

10 ミロシュ ニンコビッチ

29 アレックス マレン

14 アレックス ブロスケ

24 ジョージ ブラックウッド

スタッツ

12

シュート

5

1

GK

8

6

CK

7

15

直接FK

14

2

間接FK

10

2

オフサイド

9

1

PK

0

試合後コメント

ミハイロ ペトロヴィッチ監督
「今日は、武藤選手とこうして記者会見ができることを、非常に幸せに思っています。私がコメントするよりも、みなさんは武藤選手に興味を持ってもらって、たくさん質問してほしいと思います(笑)。

まず、我々は今年最初の公式戦で、相手は既にシーズンを戦っているチームでした。そうした対戦は、非常に難しいものです。それに加え、我々はこれまでのACLで、いい結果を出すことができませんでした。そういう意味で、今日の初戦は、我々にとって非常に難しい試合だったのは、間違いありません。

どのチームも、シーズン最初のゲームは難しいものです。ただ、シーズン最初の試合で選手たちが見せてくれた、勝利への強い気持ち、攻守にわたる運動量、球際の強さと、私は選手たちのプレーに満足しています。

内容に関しては、もっといいゲームができる、よりコンビネーションや連動性を持った崩しができるのは間違いないでしょう。ただ、シーズンの最初のゲームで勝利できたのは、私自身、非常に前向きに捉えられる出来事だと思っています。過去2回のACLでは、最初のゲームで敗戦して、スタートしていました。その意味でも、今日の初戦を勝利で終えられたことは、我々に対して自信をもたらすと思っています。その自信、そしてポジティブな結果が、ポジティブなサイクルを生んでいくと思っています。

このポジティブな結果は、ACLだけでなく、中2日で迎えるJリーグの初戦にもポジティブな影響をもたらすと思っています。その意味でも、今日の試合を勝利で終えられたのは、大きな意味のあることだと思っています」

相手チームコメント

グラハム アーノルド監督
「残念な結果になりました。ます、浦和レッズに勝ち点3を与え、そして2点を与えてしまいました。チャンスの数としては、レッズも我々も同じくらいあったと思ったんですけど、我々が2つ、大きな守りのミスをしたために、2失点してしまいました」

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • 凸版印刷
  • DHL
  • ミンカブ・ジ・インフォノイド
  • NEXT PROTEIN
  • チケットぴあ