MENU

試合速報

天皇杯 JFA 第98回全日本サッカー選手権大会 2回戦
2018年06月06日(水)19:03 KICK OFF

会場
浦和駒場スタジアム
観衆
4,276人
天候
主審
村上伸次

更新

浦和レッズ

浦和レッズ

3 - 0

2

前半

0

1

後半

0

Y.S.C.C.横浜

Y.S.C.C.横浜

34分 OWN GOAL

45+2分 興梠 慎三

90分 山田 直輝

GOAL

選手交代

19分 長澤 和輝→山田 直輝 53分 三沢 直人→河野 諒祐
66分 興梠 慎三→柏木 陽介 66分 奥田 晃也→進 昂平
74分 宇賀神 友弥→森脇 良太 84分 小澤 光→芦野 翔斗

警告

69分 マウリシオ 27分 中西 規真
75分 進 昂平
86分 芦野 翔斗

退場

選手

1 西川 周作

GK

1 浅沼 優瑠

38 菊池 大介

31 岩波 拓也

2 マウリシオ

3 宇賀神 友弥

DF

9 大泉 和也

3 宗近 慧

5 中西 規真

25 西山 峻太

22 阿部 勇樹

16 青木 拓矢

11 マルティノス

15 長澤 和輝

9 武藤 雄樹

MF

23 三沢 直人

6 小澤 光

14 後藤 京介

8 吉田 明生

15 奥田 晃也

30 興梠 慎三

FW

11 北脇 健慈

28 福島 春樹

26 荻原 拓也

46 森脇 良太

7 武富 孝介

10 柏木 陽介

18 山田 直輝

20 李 忠成

SUB

30 古島 圭人

2 西山 雄介

17 河野 諒祐

4 土館 賢人

21 芦野 翔斗

20 進 昂平

32 北原 大奨

スタッツ

16

シュート

6

7

GK

8

5

CK

5

14

直接FK

11

1

間接FK

3

1

オフサイド

3

1

PK

0

試合後コメント

オズワルド オリヴェイラ監督
「非常に難しい試合でした。相手チームの試合を何試合かチェックしていましたけど、非常によくトレーニングされていて、まとまっているチームだと感じていました。このチームは90分間走り続けて、レッズにプレスをかけ続けました。だからこそ、価値のある勝利だと思います。つまりレッズが、非常に大きな努力を見せて勝利を収めたという試合でした」

相手チームコメント

樋口靖洋監督
「本日は雨の中、ありがとうございました。横浜からも、平日にもかかわらず多くの方に来てもらって、声援を送っていただきました。試合の方は残念ながら0-3と、スコアを見ればある意味で力通りの差を付けられたという思いがあります。何よりも一番悔しいのは、1点も取れなかったというのが残念ですね。

試合全体を振り返れば、相手に臆することなく、まずは自分たちがどういう形で主導権を取れるかというところにチャレンジしよう、というところで臨みました。ある意味、相手に前に運ばせない状態でいい奪い方を中盤でしたり、その部分は特に前半、かなりはまる部分もあったりして、そこからのショートカウンター、あるいは相手が出てこられなくなったときにはしっかりとつないでという形でした。結果的には前半の2点が大きく響きましたけど、ある意味、自分たちの狙い通りな部分を展開してくれたかなと思います。

後半、0-2というビハインド、それからトーナメントということを考えると、多少バランスを崩してでも出ないといけないという中で、逆に今度はしっかりと守られてしまい、そこはさすがJ1かな、と思ったところです。

ある程度主導権を握る形ができた、それから狙い通りの奪い方ができて、ショートカウンターにも行けたという部分で、点が取りきれなかったというのが、本当に悔しいですね。そこが一番の悔しさです。今、ロッカーで選手たちに、『これを簡単に、いい経験をしたということで済ませてはいけない。できたことが何なのか、できなかったことがあり、その差がなんなのかというところをしっかりと自分たちの力にしよう』と話しました。堂々と戦った結果ということをしっかりと受け止めて、次のリーグ戦に切り替えてやっていきたいと思います」

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ