MENU

試合速報

明治安田生命J1リーグ 第21節
2018年08月11日(土・祝)19:03 KICK OFF

会場
ベストアメニティスタジアム
観衆
19,681人
天候
主審
上田益也

更新

サガン鳥栖

サガン鳥栖

1 - 0

0

前半

0

1

後半

0

浦和レッズ

浦和レッズ

53分 高橋 秀人

GOAL

選手交代

38分 吉田 豊→安在 和樹 65分 青木 拓矢→阿部 勇樹
90分 フェルナンド トーレス→豊田 陽平 65分 橋岡 大樹→森脇 良太
75分 興梠 慎三→李 忠成

警告

42分 小林 祐三 58分 岩波 拓也
70分 ファブリシオ
86分 マウリシオ

退場

選手

20 権田 修一

GK

1 西川 周作

13 小林 祐三

5 キム ミンヒョク

3 高橋 祐治

23 吉田 豊

DF

31 岩波 拓也

2 マウリシオ

5 槙野 智章

6 福田 晃斗

36 高橋 秀人

4 原川 力

MF

27 橋岡 大樹

10 柏木 陽介

16 青木 拓矢

3 宇賀神 友弥

9 武藤 雄樹

40 小野 裕二

44 金崎 夢生

9 フェルナンド トーレス

FW

12 ファブリシオ

30 興梠 慎三

18 高丘 陽平

8 藤田 優人

24 安在 和樹

33 ジョアン オマリ

14 高橋 義希

11 豊田 陽平

27 田川 亨介

SUB

28 福島 春樹

26 荻原 拓也

46 森脇 良太

11 マルティノス

22 阿部 勇樹

38 菊池 大介

20 李 忠成

スタッツ

7

シュート

12

18

GK

10

5

CK

6

18

直接FK

17

5

間接FK

0

5

オフサイド

0

0

PK

0

試合後コメント

オズワルド オリヴェイラ監督
「浦和レッズが試合を支配し、多くのチャンスをつくった試合だったと思います。我々がゲームをコントロールして、相手ゴールの近くでプレーし続けた姿というのは明らかでしたので、あとはフィニッシュを決める運が足りなかったゲームでした」

相手チームコメント

マッシモ フィッカデンティ監督
「しっかり90分間戦った試合だと思います。予想した通り、テクニカル面、フィジカル面、いろいろな面でクオリティーが高いチームでした。こちらは、戦術的に前線から掛けるプレッシャー、そして、引いて守るプレッシャーというのをそれぞれ使い分けた試合をしました。組み立てのところからしっかり用意したことを発揮して、いくつか大きいチャンスを作りました。そして、特に二つ大きいチャンスがありました。一つは得点、もう一つは金崎選手のシュートです。そして、あのシーンでは、西川選手のセーブをやはり褒めないといけない、そういうセーブだったと思います。

そして、試合を総じて言うと、浦和さんもクロスバーを叩くなど、試合として、いい試合をしたなと思います。とてもいい試合で、向かって行く方向としても正しい方向に向かって行っているというふうに思っています。しかし、まだ我々は後ろの方にいるチームですので、これからもたくさん勝ち点を取り戻さないといけないなというふうに思います。そして、このまま新しいメンタリティー、スピリットを持って前に進んでいく必要があります。そして、前半戦との違いは、我々は前線にクオリティーが出た、そういうふうに思います。

最後に、今回の試合で3点勝ち点を取ることができました。そして、これからもまだまだ勝ち点3を取り続けないといけないというふうに思っています。そして、毎試合、毎試合きちんと戦いながら苦しみながら、自分たちの道を前に突き進んでいくしかないと思います。そして、Jリーグはまだまだ試合がありますので、たくさん我々は走って、たくさんパワーを発揮して、たくさんいい試合をしないといけないと思います」

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ