MENU

試合速報

2022明治安田生命J1リーグ 第11節
2022年05月18日(水)19:34 KICK OFF

会場
埼玉スタジアム2002
観衆
19,425人
天候
主審
荒木 友輔

更新

浦和レッズ

浦和レッズ

3 - 3

0

前半

3

3

後半

0

横浜F・マリノス

横浜F・マリノス

47分 キャスパー ユンカー

81分 キャスパー ユンカー

89分 キャスパー ユンカー

GOAL

12分 水沼 宏太

19分 アンデルソン ロペス

30分 宮市 亮

選手交代

69分 アレックス シャルク→大久保 智明 69分 宮市 亮→仲川 輝人
69分 馬渡 和彰→松尾 佑介 69分 渡辺 皓太→岩田 智輝
77分 平野 佑一→岩尾 憲 69分 水沼 宏太→吉尾 海夏
77分 関根 貴大→ダヴィド モーベルグ 77分 アンデルソン ロペス→レオ セアラ
81分 西村 拓真→マルコス ジュニオール

警告

56分 西村 拓真
90+5分 畠中 槙之輔

退場

選手

1 西川 周作

GK

1 高丘 陽平

6 馬渡 和彰

28 アレクサンダー ショルツ

4 岩波 拓也

15 明本 考浩

DF

27 松原 健

4 畠中 槙之輔

33 角田 涼太朗

25 小池 龍太

8 小泉 佳穂

40 平野 佑一

22 柴戸 海

14 関根 貴大

MF

6 渡辺 皓太

8 喜田 拓也

30 西村 拓真

17 アレックス シャルク

7 キャスパー ユンカー

FW

18 水沼 宏太

11 アンデルソン ロペス

17 宮市 亮

12 鈴木 彩艶

20 知念 哲矢

24 宮本 優太

10 ダヴィド モーベルグ

19 岩尾 憲

21 大久保 智明

11 松尾 佑介

SUB

50 オビ パウエル オビンナ

5 エドゥアルド

10 マルコス ジュニオール

14 吉尾 海夏

24 岩田 智輝

9 レオ セアラ

23 仲川 輝人

スタッツ

9

シュート

9

11

GK

11

3

CK

3

12

直接FK

16

1

間接FK

2

1

オフサイド

2

0

PK

0

試合後コメント

リカルド ロドリゲス監督
「前半は非常に苦戦しました。相手の3ゴールとも、3発3中と言いますか、それだけ入ってしまいました。戦術的に修正しなければいけない状況がありました。特に守備のところでは形も変えながら、それで少しだけ相手に攻め込ませない、押し込まれないような形をとれたのかな、と思います。

後半に関しては、リスクを冒して前から行くやり方にして、できるだけ早く1点目を取りたいと話していました。それを実際に選手たちが実現してくれて、1点取った後も2つほどチャンスがありました。それは決められずに時間がたってしまったのですが、しっかりと2点目を決めてくれて、それから3点目も取れました。もしかしたら4点目というところまで、選手たちはやってくれたと思っています。

ただもちろん、相当なリスクをかけながらの攻撃、やり方であったので、F・マリノス側にも1本や2本決められてもおかしくない場面をつくられてしまいましたが、そこを西川(周作)や守備陣、選手全員が体を張りながらしっかりと守ってくれたと思っています。

今回のやり方、戦い方はすごく良かったと思っています。選手たちが最後の最後まで全てをピッチに出し尽くしてくれた、そのスピリットがすごく良かったと思います。そこに感謝しています。そして我々は、これを残ったシーズン、リーグの試合で活用して戦っていければと思っています」

相手チームコメント

ケヴィン マスカット監督
「見ても分かる通り、2つの面が見られたと思います。前半は自分たちが、サッカーという部分でもそうですし、多くのチャンスをつくる、支配したゲーム展開になりました。本当に素晴らしい内容のサッカーを見せてくれたと思います。しかもアウェイの難しい地であのようなプレーができたのは本当に素晴らしかったです。

しかし後半、失点の部分は本当に残念な気持ちでいっぱいです。最初の2ゴールに関しては似たようなやられ方でしたし、3失点目に関しても予測という部分だと思います。自分たちのやっているサッカー、支配をするというところ、内容も見せられた試合にはなったのですが、選手たちも悔しいと思いますし、自分たちにとって本当に残念な結果に終わってしまいました」

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • 凸版印刷
  • DHL
  • ミンカブ・ジ・インフォノイド
  • NEXT PROTEIN
  • チケットぴあ