MENU

試合速報

明治安田生命J1リーグ 第23節
2021年08月09日(月・休)15:03 KICK OFF

会場
札幌ドーム
観衆
8,330人
天候
屋内
主審
谷本 涼

更新

北海道コンサドーレ札幌

北海道コンサドーレ札幌

2 - 1

1

前半

0

1

後半

1

浦和レッズ

浦和レッズ

8分 深井 一希

58分 小柏 剛

GOAL

66分 明本 考浩

DAZN年間視聴パスのご購入はこちら

選手交代

72分 深井 一希→高嶺 朋樹 62分 興梠 慎三→キャスパー ユンカー
72分 ルーカス フェルナンデス→荒野 拓馬 76分 宇賀神 友弥→汰木 康也
82分 宮澤 裕樹→柳 貴博 76分 江坂 任→大久保 智明
82分 チャナティップ→岡村 大八 88分 西 大伍→阿部 勇樹
85分 菅 大輝→青木 亮太

警告

40分 ルーカス フェルナンデス 37分 岩波 拓也

退場

選手

1 菅野 孝憲

GK

1 西川 周作

2 田中 駿汰

10 宮澤 裕樹

5 福森 晃斗

DF

8 西 大伍

4 岩波 拓也

5 槙野 智章

3 宇賀神 友弥

7 ルーカス フェルナンデス

14 駒井 善成

8 深井 一希

4 菅 大輝

9 金子 拓郎

18 チャナティップ

MF

41 関根 貴大

29 柴戸 海

17 伊藤 敦樹

15 明本 考浩

35 小柏 剛

FW

33 江坂 任

30 興梠 慎三

22 大谷 幸輝

3 柳 貴博

50 岡村 大八

6 高嶺 朋樹

27 荒野 拓馬

28 青木 亮太

48 ジェイ

SUB

25 塩田 仁史

36 福島 竜弥

19 金子 大毅

21 大久保 智明

22 阿部 勇樹

24 汰木 康也

7 キャスパー ユンカー

スタッツ

9

シュート

6

2

GK

5

5

CK

3

8

直接FK

15

0

間接FK

2

0

オフサイド

2

0

PK

0

試合後コメント

リカルド ロドリゲス監督
「立ち上がりはいい入りができたかなと思います。ただその後で相手のCKで失点してしまってから、少し苦しくなってしまった印象です。ただ、追いつくチャンスもあったと思います。1-2にする前後で相手がゴール前に迫ってきているところが出てきてしまって、その後も相手に3点目を奪われる可能性がありました。我々も前に行って点を取らないといけないというリスクを冒した上で、そういうところがさらに生まれてしまったのかなと思います。

同点に追いつくチャンスもあったと思っていますし、特に1-2になってからはカウンターからのチャンスもいくつかあったと思います。関根(貴大)だったりキャスパー ユンカーであったりが最後のところで決められるか、というチャンスがありました。

ただ今日の試合は、決して2失点目だけではないですけど、ボールロストとか、札幌も前からハメてくるチームではあるので、簡単ではないことは分かっていましたけど、そこでのロストから相手に持って行かれてしまった、という印象です。

それでも内容を見たら同点に追いつくチャンスもあったので、そこに至らなかったのはすごく残念です」​

相手チームコメント

ペトロヴィッチ監督
「このゲームは、前節のガンバ大阪戦に敗れていたことで、我々にとって非常にプレッシャーのかかったゲームだったと思います。ただ、試合に関しては選手たちが立ち上がりから最後まで非常に素晴らしいサッカーを見せてくれたと思います。非常に高いテンポで、非常にハードな、アグレッシブなゲームを見せてくれたと思います。選手たちは90分を通して、自分たちの狙いというものを出してくれたと思いますし、しっかりと主導権を握って自分たちのやりたいサッカー、自分たちの戦いを見せてくれたと思います。

浦和レッズというチームは質の高い選手をそろえ、質の高いパスサッカーをやるチームです。その浦和に対して前からしっかりとプレッシャーに行き、そして相手にほぼサッカーをさせないくらいの圧力をかけ続けることができたのではないかと思います。そういった戦いを見せてくれた選手たち、今日は本当によく走り、戦い、狙いを持ったプレーを見せてくれたと思います。我々札幌が、今日は勝利に値するゲームだったと思います。

そして今日、スタジアムに足を運んでくれたサポーターのみなさん、やはり彼らの後押しが選手たちの力になったと思います。こういった世の中の状況でも応援していただいたサポーターのみなさんに感謝したいと思います。今日のようなゲームを毎試合繰り返すことができたら、札幌はもっと上の順位に行けると思いますし、札幌にとって素晴らしいことが訪れるのではないかと思います。今日、こうしたゲームをして勝利した選手、そして応援してくれたサポーターのみなさんに感謝したいと思います」

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ