MENU

試合速報

明治安田生命J1リーグ 第25節
2020年10月31日(土)14:03 KICK OFF

会場
昭和電工ドーム大分
観衆
7,397人
天候
主審
岡部 拓人

更新

大分トリニータ

大分トリニータ

0 - 0

0

前半

0

0

後半

0

浦和レッズ

浦和レッズ

GOAL

選手交代

70分 長谷川 雄志→島川 俊郎 70分 武藤 雄樹→杉本 健勇
81分 髙澤 優也→田中 達也 70分 興梠 慎三→レオナルド
81分 三平 和司→野村 直輝 78分 汰木 康也→関根 貴大
81分 三竿 雄斗→高山 薫 78分 山中 亮輔→宇賀神 友弥
89分 松本 怜→小出 悠太 89分 エヴェルトン→青木 拓矢

警告

22分 槙野 智章
58分 マルティノス

退場

選手

1 高木 駿

GK

1 西川 周作

3 三竿 雄斗

5 鈴木 義宜

29 岩田 智輝

41 刀根 亮輔

49 羽田 健人

DF

27 橋岡 大樹

31 岩波 拓也

5 槙野 智章

6 山中 亮輔

7 松本 怜

40 長谷川 雄志

MF

11 マルティノス

8 エヴェルトン

7 長澤 和輝

24 汰木 康也

9 知念 慶

27 三平 和司

31 髙澤 優也

FW

30 興梠 慎三

9 武藤 雄樹

22 ムン キョンゴン

15 小出 悠太

4 島川 俊郎

10 野村 直輝

11 田中 達也

23 高山 薫

16 渡 大生

SUB

36 鈴木 彩艶

3 宇賀神 友弥

20 トーマス デン

16 青木 拓矢

41 関根 貴大

14 杉本 健勇

45 レオナルド

スタッツ

9

シュート

7

10

GK

7

5

CK

5

7

直接FK

13

2

間接FK

0

1

オフサイド

0

0

PK

0

試合後コメント

大槻 毅監督
「90分、お互いががんばって戦って勝ち点1ということで、お互いのチームが勝ち点3を取りたかったと思っているのではないでしょうか。そういうゲームだったと思います」

相手チームコメント

片野坂知宏監督
「我々は前節の24節、FC東京さんとの試合を前にやっていましたので、2週間のブレークがありました。その間に今日の浦和(レッズ)戦に向けて、そして今後の戦い方に向けて、守備と攻撃、戦術のところを全員で確認しながら、今日のゲームに向けて準備してきました。浦和さんは今好調ですし、非常に攻撃力があるチームで交代選手を含めて脅威になる選手が多いので、まずは守備のところで選手全員で粘り強く戦おうということで、選手は本当に90分切らさず、バトルの部分や個人の対応を含め、集中してやってくれたと思います。守備に関してのところはいいプレーだったと手応えを感じています。

攻撃に関しては、チャンスは作れています。前節のガンバ大阪戦もそうでしたし、チャンスや決定機は作れていますけど、結果はゼロ点なので、チームとしてもこの課題に向き合っていかなければいけないです。何とか改善して得点しなければ勝ち点3、勝利することはできません。本当にいろいろなことが要因にあると思いますけど、とにかく当事者がトレーニングの中からこだわって、積み上げてやっていくしかないかなと思います。

戦術の狙いに関して攻撃の部分でも、ガンバ戦でも浦和戦でもいいプレーはしてくれていると思います。ただこの2試合、内容と結果が伴わないというか、今日も確かに0-0の勝ち点1で終わったのですが、やはり勝ちたかった思いが強いですし、勝てたのではないかというゲームに値すると、自分の中では思っています。なので本当に悔しいですし、こういうゲームができている中で勝利につながらないことは何とか修正して、残りの9試合で勝ち点を積み上げていけるように、そして今日のように90分戦う姿勢を持って、チームとして狙いを合わせてやっていくしかないと感じています。

間が空いたのですが、ホームで2連戦があり、本当にたくさんの方にお越しいただいて応援していただいたのですが、まだ勝利をプレゼントできていません。次は中2日でアウェイの横浜FCさんとの戦いですけど、いい準備を選手全員でして、勝てるゲームをできるようにチャレンジしたいと思います」

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ