MENU

試合速報

2010Jリーグ ディビジョン1 第1節
2010年03月06日(土)16:04 KICK OFF

会場
県立カシマサッカースタジアム
観衆
35,251人
天候
雨のち曇
主審
吉田 寿光

更新

鹿島アントラーズ

鹿島アントラーズ

2 - 0

1

前半

0

1

後半

0

浦和レッズ

浦和レッズ

5分 興梠 慎三

86分 マルキーニョス

GOAL

選手交代

79分 フェリペ ガブリエル→遠藤 康 68分 細貝 萌→田中 達也
88分 新井場 徹→ジウトン 83分 坪井 慶介→原口 元気
90分 マルキーニョス→大迫 勇也

警告

18分 中田 浩二 51分 エスクデロ セルヒオ
39分 内田 篤人 59分 柏木 陽介
65分 細貝 萌

退場

選手

21 曽ヶ端 準

GK

1 山岸 範宏

2 内田 篤人

3 岩政 大樹

19 伊野波 雅彦

7 新井場 徹

DF

14 平川 忠亮

6 山田 暢久

2 坪井 慶介

35 宇賀神 友弥

40 小笠原 満男

6 中田 浩二

8 野沢 拓也

11 フェリペ ガブリエル

MF

22 阿部 勇樹

3 細貝 萌

10 ポンテ

15 エスクデロ セルヒオ

8 柏木 陽介

13 興梠 慎三

18 マルキーニョス

FW

17 エジミウソン

1 杉山 哲

4 大岩 剛

5 ジウトン

15 青木 剛

25 遠藤 康

9 大迫 勇也

17 佐々木 竜太

SUB

18 加藤 順大

20 堀之内 聖

31 岡本 拓也

13 鈴木 啓太

11 田中 達也

19 高原 直泰

24 原口 元気

スタッツ

18

シュート

10

9

GK

11

2

CK

6

19

直接FK

17

1

間接FK

4

1

オフサイド

4

0

PK

0

試合後コメント

フォルカー フィンケ監督
「私たちのチームはとてもたくさんの力を投資したと思います。ですので、このような結果はとても残念なものです。正直、失点のシーンに関しても私たちがお膳立てしてしまったようなところがありましたから。そして今日はとても密度の高い、質の高い試合だったと思います。そして私たちが失点を食らってしまったことによって、徐々に私たちがリスクを冒していかなくてはいけませんでした。そして私たちが交代を進めていくことによって、徐々に、今日のゲームの中でのリスクを上げていこうと考えていたのです。
しかし、リスクを上げることによって、私たちが得点を決めることができることもあれば、場合によってはカウンターから失点をくらってしまう危険性もあったということは、私たちもしっかりと理解していました。今日のような試合で敗戦を喫してしまうのは本当に痛いことですし、本当に残念だと思っています。
2つのチームがとても質の高いレベルのプレーを見せたと思いますし、それによって、観客のみなさんにとって、とても魅力的な試合を展開することができたのではないかと思います。もちろんこのような天候ということもありましたので、90分にわたって魅力的な試合ができたというわけではありませんが、それでも長い時間帯にわたって、とても興味深い、質の高い、そして密度の高い試合を見ることができたのではないかと思います」

相手チームコメント

オズワルド オリヴェイラ監督
「(今の気持ちは)非常にうれしく思っています。先ほどもテレビのインタビューで言ったように、昨年と同じカードで、対戦相手としても申し分ない相手です。高いレベルを持っている相手であって、危険性のある相手です。
まだ記憶にも新しい昨年の最終節もありますし、相手も気持ちが入った状態で来るだろうし、うちがしっかりとホームのアドバンテージを出してやらなくてはいけないというところで、しっかりした入り方ができたと思います。いいスタートが切れたのではないかと思います」

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • 凸版印刷
  • DHL
  • ミンカブ・ジ・インフォノイド
  • NEXT PROTEIN
  • チケットぴあ