MENU

試合速報

2008Jリーグ ディビジョン1 第20節
2008年08月09日(土)19:34 KICK OFF

会場
埼玉スタジアム
観衆
46,981人
天候
主審
松村 和彦

更新

浦和レッズ

浦和レッズ

2 - 2

1

前半

1

1

後半

1

柏レイソル

柏レイソル

34分 阿部 勇樹

89分 永井 雄一郎

GOAL

18分 菅沼 実

89分 フランサ

選手交代

64分 エジミウソン→梅崎 司 HT 永井 俊太→石川 直樹
63分 菅沼 実→フランサ
74分 アレックス→北嶋 秀朗

警告

6分 相馬 崇人 24分 菅野 孝憲
56分 菅沼 実
80分 藏川 洋平

退場

選手

23 都築 龍太

GK

33 菅野 孝憲

2 坪井 慶介

4 田中 マルクス闘莉王

20 堀之内 聖

DF

23 藏川 洋平

5 古賀 正紘

13 小林 祐三

7 大谷 秀和

14 平川 忠亮

13 鈴木 啓太

22 阿部 勇樹

16 相馬 崇人

MF

14 太田 圭輔

2 鎌田 次郎

17 永井 俊太

6 アレックス

17 エジミウソン

7 高原 直泰

9 永井 雄一郎

FW

15 菅沼 実

11 ポポ

1 山岸 範宏

12 堤 俊輔

6 山田 暢久

33 高橋 峻希

21 梅崎 司

15 エスクデロ セルヒオ

SUB

21 南 雄太

3 近藤 直也

4 石川 直樹

25 村上 佑介

22 鈴木 達也

10 フランサ

9 北嶋 秀朗

スタッツ

17

シュート

12

9

GK

17

5

CK

9

13

直接FK

11

2

間接FK

1

1

オフサイド

1

0

PK

0

試合後コメント

ゲルト エンゲルス監督
「非常にいい試合ができたと思う。しかし、そういう試合を94分25秒で引き分けてしまってはいけない。
今日は本当に90分間相手にプレッシャーをかけて、チャンスを作ることができた。ギリギリの最後の最後だがやっと2点目も取れたし、その前にもほとんど試合を決めるようなチャンスがあった。でも、最終的に2-2にしてはいけなかった。
やっぱりそういう最後のシーンでは、もう一回身体を張って、もう一回切り替えて、もう一回ヘディングでのクリアを目指して、あとはちょっと落ち着いて、あと30秒間守る。それもプロフェッショナリズムだと思う。
今日は上のチームもすべて負けているし、今日の試合を見る限りでは、我々の目指している方向は間違っていない。だからそのまま続けたいが、そういう細かいポイント、いらないミスや集中を最後まで切れないようにする意識をもっと作らなくてはいけない」

相手チームコメント

石崎 信弘監督
「2週間の中断期間があって、そこでかなり追い込んでトレーニングをしようと思った矢先に、ケガ人がたくさん出て、なかなかいいトレーニングができませんでした。ただ、今週1週間、ケガ人が戻ってトレーニングした結果が今日の結果に表れたんじゃないでしょうか。やはり、中盤でボールを奪った後、イージーなミスがあまりにも多すぎて、なかなかいい形ができませんでした。前線で(ボールの)収まりどころがなかったのが、後半にフランサ、北嶋が入るまでの展開だったのではないかなと思います。ただ、逆転されたあとに、フランサのゴールが決まって引き分けたのは評価できるんじゃないでしょうか。最後の失点もそうですが、まだまだディフェンスのところで甘さがあるんじゃないかと思います。そういうところを改善していかなければいけないのではないかなと思います」

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • 凸版印刷
  • DHL
  • ミンカブ・ジ・インフォノイド
  • NEXT PROTEIN
  • チケットぴあ