MENU

試合速報

さいたまシティカップ2008
2008年07月31日(木)19:32 KICK OFF

会場
埼玉スタジアム
観衆
27,292人
天候
主審
松村 和彦

更新

浦和レッズ

浦和レッズ

2 - 4

0

前半

3

2

後半

1

FCバイエルン・ミュンヘン

FCバイエルン・ミュンヘン

56分 梅崎 司

80分 阿部 勇樹

GOAL

15分 ミロスラフ クローゼ

20分 ルーカス ポドルスキ

42分 ルーカス ポドルスキ

62分 ルーカス ポドルスキ

選手交代

HT 都築 龍太→山岸 範宏 59分 フィリップ ラーム→マルセル ヤンセン
HT 平川 忠亮→田中 マルクス闘莉王 59分 バスティアン シュバインシュタイガー→トニ クロース
66分 エスクデロ セルヒオ→高橋 峻希 69分 ハミト アルティントップ→メーメット エキシ
66分 坪井 慶介→山田 暢久 69分 ミロスラフ クローゼ→トーマス ミュラー
78分 相馬 崇人→原口 元気 69分 マーク ファンボメル→アンドレアス オットル
81分 梅崎 司→内舘 秀樹

警告

退場

選手

23 都築 龍太

GK

1 ミヒャエル レンジング

2 坪井 慶介

20 堀之内 聖

12 堤 俊輔

DF

3 ルシオ

5 ダニエル ファンブイテン

21 フィリップ ラーム

30 クリスチャン レル

14 平川 忠亮

13 鈴木 啓太

22 阿部 勇樹

16 相馬 崇人

MF

8 ハミト アルティントップ

15 ゼ ロベルト

17 マーク ファンボメル

31 バスティアン シュバインシュタイガー

21 梅崎 司

15 エスクデロ セルヒオ

17 エジミウソン

FW

11 ルーカス ポドルスキ

18 ミロスラフ クローゼ

1 山岸 範宏

4 田中 マルクス闘莉王

25 近藤 徹志

27 西澤 代志也

6 山田 暢久

34 山田 直輝

19 内舘 秀樹

33 高橋 峻希

30 岡野 雅行

35 原口 元気

7 高原 直泰

SUB

35 トーマス クラフト

2 ウィリー サニョル

23 マルセル ヤンセン

16 アンドレアス オットル

39 トニ クロース

4 トーマス ミュラー

13 メーメット エキシ

スタッツ

21

シュート

18

12

GK

13

3

CK

7

11

直接FK

8

4

間接FK

0

オフサイド

0

PK

0

試合後コメント

ゲルト エンゲルス監督
「結果的には4-2で負けました。それは我々としてはよくないことだけど、90分間振り返ってみると、非常にいい経験だったと思う。全体的には我々にとってもよかったと思う。
今日は闘莉王をはじめ、いろいろなメンバーが疲れのためにプレーできなかったことがあったが、それでも特に後半はいいファイト、いいサッカーができたので結構よかった。よくない点は、試合の最初の5~7分ぐらい、全然相手のスピードについていけなくて、完全にやられてしまった。その後は少しずつよくなった。もう一つよくなかったことは、失点の形。横パスや、相手のインターセプトをクリアできなかったとか、そういうところは、あまりよくなかった。あれはたぶん、相手を評価し過ぎたのだと思う。それですごく反応が遅かった。しかし、原口元気も出たし、高橋峻希も出たし、これまで出ていなかった選手が結構出場できた。我々にとってはいい経験だった。特に後半は相手のGKのファインセーブもあったし、いっぱいチャンスを作った。4-3になったり、もし我々がツイていたら4-4に追いついてもおかしくはなかった」

相手チームコメント

ユルゲン クリンスマン監督
「まず、親善試合の機会を与えていただいたことに感謝します。ありがとうございました。
試合自体については、特に前半はテンポをずっと速く保つことと、速いパス回しをすることがとてもうまくいきました。バイエルンにとって重要なことは、このようなテストマッチでは、コンパクトな試合をすること、それから、守備と中盤とFW、その連係をうまく取ることだったんですが、それはすべて、前半に関してはうまくいったと思っています」

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • 凸版印刷
  • DHL
  • ミンカブ・ジ・インフォノイド
  • NEXT PROTEIN
  • チケットぴあ