MENU

試合速報

2007Jリーグ ディビジョン1 第16節
2007年06月20日(水)19:05 KICK OFF

会場
さいたま市浦和駒場スタジアム
観衆
16,709人
天候
主審
柏原 丈二

更新

浦和レッズ

浦和レッズ

2 - 0

2

前半

0

0

後半

0

ヴィッセル神戸

ヴィッセル神戸

38分 田中 マルクス闘莉王

44分 ポンテ

GOAL

選手交代

53分 相馬 崇人→堀之内 聖 HT 栗原 圭介→田中 英雄
72分 ポンテ→小野 伸二 62分 石櫃 洋祐→坪内 秀介
77分 田中 達也→永井 雄一郎 69分 近藤 祐介→ガブリエル

警告

72分 長谷部 誠 15分 栗原 圭介
26分 榎本 達也
37分 北本 久仁衛
43分 石櫃 洋祐

退場

選手

23 都築 龍太

GK

1 榎本 達也

6 山田 暢久

2 坪井 慶介

4 田中 マルクス闘莉王

16 相馬 崇人

22 阿部 勇樹

DF

25 石櫃 洋祐

4 北本 久仁衛

5 河本 裕之

15 内山 俊彦

13 鈴木 啓太

17 長谷部 誠

10 ポンテ

MF

7 朴 康造

10 ボッティ

8 栗原 圭介

13 大久保 嘉人

11 田中 達也

21 ワシントン

FW

9 レアンドロ

19 近藤 祐介

1 山岸 範宏

3 細貝 萌

19 内舘 秀樹

20 堀之内 聖

8 小野 伸二

9 永井 雄一郎

30 岡野 雅行

SUB

30 徳重 健太

3 坪内 秀介

22 柳川 雅樹

11 茂木 弘人

18 田中 英雄

27 ガブリエル

38 土井 良太

スタッツ

16

シュート

6

11

GK

13

10

CK

2

15

直接FK

13

0

間接FK

2

0

オフサイド

2

2

PK

0

試合後コメント

ホルガー オジェック監督
「今日は、特に前半はすばらしいサッカーができた。今日の試合の守備、攻撃、ビルドアップに関しては満足している。非常に組織的な守備ができていて、ボールを奪った後も速い形で攻撃につなげていくことができていた。
攻撃も単純な攻撃でなく、中央、サイドからとバリエーションに富んだサッカーができていた。
ただ、不満足なところは、せっかく作ったチャンスをなかなか決めることができなかったことだ。前半、もっと点が入ってもおかしくなかった。そういう試合展開だった。ペナルティーエリアに入ってから、最後まで決めるんだ、しっかりゴールに得点を入れるんだ、というプレーを今後していかなければならない。そこに課題がある。
今後、しっかり練習をして得点を入れるようにしていかなければいけない。
実際のところ、守備、中盤に関してはいいところまできている。最後の詰めのところ、ここをさらに改善、というより、修正していきたい。
後半に入り、サッカー自体がスローになった。ただ、我々の方がしっかり試合のコントロール、ゲーム運びのコントロールができていたと思う。実際、神戸にチャンスらしいチャンスを与えなかった」

相手チームコメント

松田 浩監督
「後半のような、メンタリティーというか精神状態で前半から戦えればというのが率直な感想です。
相手と最初に手を合わせたときに、個の力の大きさというものを、選手たちが一番ピッチ上で感じたと思う。そういうことで、あまりいい精神状態では戦えなかった。
前半はある意味で恐れというものがプレーの中に出ていて余裕がなかった。
もう一つは、あまり良い状態でないときに、プレーに団結心、組織的なチームまとまりという力が見られなかった。そういうメンタリティーで戦えなかったのは残念だった。選手にとってはいい経験になった試合だったと思う」

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • 凸版印刷
  • DHL
  • ミンカブ・ジ・インフォノイド
  • NEXT PROTEIN
  • チケットぴあ