MENU

試合速報

2007Jリーグ ディビジョン1 第15節
2007年06月17日(日)16:04 KICK OFF

会場
味の素スタジアム
観衆
38,439人
天候
主審
高山 啓義

更新

FC東京

FC東京

0 - 2

0

前半

1

0

後半

1

浦和レッズ

浦和レッズ

GOAL

3分 田中 達也

65分 OWN GOAL

選手交代

56分 川口 信男→リチェーリ 73分 田中 達也→小野 伸二
67分 福西 崇史→馬場 憂太 84分 田中 マルクス闘莉王→堀之内 聖
75分 金沢 浄→平山 相太 89分 ワシントン→永井 雄一郎

警告

14分 梶山 陽平 20分 田中 マルクス闘莉王
54分 長谷部 誠

退場

選手

1 土肥 洋一

GK

23 都築 龍太

25 徳永 悠平

6 今野 泰幸

8 藤山 竜仁

17 金沢 浄

DF

6 山田 暢久

2 坪井 慶介

4 田中 マルクス闘莉王

16 相馬 崇人

23 梶山 陽平

19 伊野波 雅彦

37 福西 崇史

MF

13 鈴木 啓太

22 阿部 勇樹

17 長谷部 誠

10 ポンテ

15 鈴木 規郎

20 川口 信男

9 ルーカス

FW

11 田中 達也

21 ワシントン

22 塩田 仁史

2 茂庭 照幸

7 浅利 悟

27 栗澤 僚一

14 馬場 憂太

35 リチェーリ

13 平山 相太

SUB

1 山岸 範宏

3 細貝 萌

19 内舘 秀樹

20 堀之内 聖

8 小野 伸二

9 永井 雄一郎

30 岡野 雅行

スタッツ

22

シュート

8

7

GK

17

3

CK

6

16

直接FK

19

2

間接FK

1

3

オフサイド

1

0

PK

0

試合後コメント

ホルガー オジェック監督
「今日はチームのみんなを本当に褒めたい。彼らはすばらしいパフォーマンスを見せてくれた。
FC東京もすばらしいプレーをしたと褒めたい。うちのチームは、自制心に満ち、ディシプリンのとれたプレーをしてくれた。そして、攻撃に関して、組み立てもしっかり集中してできた。さらに、90分間を通して、とにかく気合いの入ったプレーをしてくれた。特に、長期離脱から今日復帰した田中達也のパフォーマンスはすばらしかった。得点も入れ、今後、彼の昔どおりのプレーができるように、ケガなく順調に復調することを祈っている」

相手チームコメント

原 博実監督
「浦和はA3の激しい戦いから帰ってきたばかりだったので、立ち上がりから積極的に仕掛けていこうという話をした。我々は、立ち上がりの入り方が悪かった。前半立ち上がり、ワシントンと梶山が競ったけどはじき飛ばされ、その後、誰がつきにいくのといっている間にドリブルでシュートまで持っていかれ、GKが弾いたところを詰められ失点してしまった。
最初から我々がいかなければいけないところを、逆に浦和に点を取られてしまった。あれで浦和は楽になったと思う。
その後、前半の中盤くらいからサイドを積極的に変えようとした。後半、立ち上がりも含めていい形ができたが、そこで点が取れなかった。カウンターからCKになり、オウンゴールが入ってしまって、ちょっと元気がなくなった。それもあったので、馬場、平山を入れたが点が取れなかった。
今日は試合の入り方が悪かったことがすべてだと思う」

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • 凸版印刷
  • DHL
  • ミンカブ・ジ・インフォノイド
  • NEXT PROTEIN
  • チケットぴあ