MENU

試合速報

2007Jリーグ ディビジョン1 第7節
2007年04月21日(土)16:03 KICK OFF

会場
埼玉スタジアム
観衆
50,531人
天候
主審
吉田 寿光

更新

浦和レッズ

浦和レッズ

1 - 2

0

前半

0

1

後半

2

川崎フロンターレ

川崎フロンターレ

64分 堀之内 聖

GOAL

50分 我那覇 和樹

56分 マギヌン

選手交代

74分 小野 伸二→平川 忠亮 71分 黒津 勝→井川 祐輔
75分 谷口 博之→河村 崇大
87分 我那覇 和樹→鄭 大世

警告

22分 鈴木 啓太 9分 中村 憲剛
38分 堀之内 聖 66分 伊藤 宏樹
51分 ポンテ

退場

選手

23 都築 龍太

GK

1 川島 永嗣

20 堀之内 聖

2 坪井 慶介

22 阿部 勇樹

DF

5 箕輪 義信

13 寺田 周平

2 伊藤 宏樹

13 鈴木 啓太

17 長谷部 誠

8 小野 伸二

6 山田 暢久

10 ポンテ

MF

26 村上 和弘

14 中村 憲剛

29 谷口 博之

11 マギヌン

9 永井 雄一郎

21 ワシントン

FW

9 我那覇 和樹

10 ジュニーニョ

7 黒津 勝

1 山岸 範宏

12 堤 俊輔

19 内舘 秀樹

7 酒井 友之

14 平川 忠亮

18 小池 純輝

30 岡野 雅行

SUB

21 相澤 貴志

3 佐原 秀樹

4 井川 祐輔

17 落合 正幸

6 河村 崇大

31 西山 貴永

16 鄭 大世

スタッツ

18

シュート

7

10

GK

10

8

CK

2

24

直接FK

13

2

間接FK

9

2

オフサイド

8

0

PK

0

試合後コメント

ホルガー オジェック監督
「今日の試合は川崎に1-2で負けた。もちろん非常に残念な結果である。前半、35分ぐらいまで戦術的なことは非常によくできていた。チャンスも多く作り、得点できてもおかしくない状況だった。だが相手GKが非常に活躍していた。何点か彼にしっかりとゴールを止められてしまった。
後半、相手の方がいい入り方をした。その時間帯に川崎が2得点した。ただ、レッズの選手たちはそこでズルズルとやられるのではなく、『勝つんだ』『ひっくり返すんだ』という強いモラルを見せてくれた。そして、同点に追いついてもおかしくないくらいの状況で、試合を進めることができていた」

相手チームコメント

関塚 隆監督
「前節に続き、浦和からも初勝利できて選手には感謝している。まずは何とかここで1勝という強い気持ちで臨んで、選手が何人も足をつるような、死闘だった。よく最後までがんばってくれた。
サポーターが声を上げて応援してくれたおかげ、サポーターにも感謝したい。内容的には前半はほとんど浦和のペースだった。その中で何度かチャンスはあったが、マイボールにした後、浦和のチェックが早く、そこを抜けきれずにボールを失うところが前半は続いた。ハーフタイムでは、もう少しボールを奪った後、起点をしっかりつくろう、そして、ボールをしっかり走らせようと後半に入った。
後半の立ち上がりからボールが回り出した。黒津がよくあそこで粘って中に入り込んで、我那覇のリーグ戦今季初得点が生まれた。
ここまで浦和が25戦負けなしという記録のなか、最後まで粘って我々が勝ったことには満足している。まだまだ我々の力を上げなくてはならない。Jリーグの試合として好ゲームとなり、自分としては満足している。これから、もっと内容をグレードアップしていきたいと思う」

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • 凸版印刷
  • DHL
  • ミンカブ・ジ・インフォノイド
  • NEXT PROTEIN
  • チケットぴあ