MENU

試合速報

AFCチャンピオンズリーグ2007 グループステージ MD3
2007年04月11日(水)19:30 KICK OFF

会場
埼玉スタジアム
観衆
28,828人
天候
主審
マスード モラディ

更新

浦和レッズ

浦和レッズ

1 - 0

1

前半

0

0

後半

0

上海申花

上海申花

43分 阿部 勇樹

GOAL

選手交代

69分 永井 雄一郎→岡野 雅行 13分 クー シャオヤン→ドン ヤン
84分 ポンテ→細貝 萌 60分 マオ ジャンキン→ジャン クン
74分 ユー タオ→セルジオ ブランコ

警告

60分 ワシントン 42分 チェン クゥーウェイ
51分 リー ウェイフォン

退場

選手

23 都築 龍太

GK

1 ワン ダレイ

2 坪井 慶介

4 田中 マルクス闘莉王

22 阿部 勇樹

DF

23 リー ウェイフォン

30 ルー シン

13 鈴木 啓太

17 長谷部 誠

8 小野 伸二

6 山田 暢久

10 ポンテ

MF

4 チャン リン

6 リウ ヂキン

10 フェルナンド コレア

16 ユー タオ

18 チェン クゥーウェイ

28 クー シャオヤン

9 永井 雄一郎

21 ワシントン

FW

20 シェー フイ

27 マオ ジャンキン

1 山岸 範宏

19 内舘 秀樹

20 堀之内 聖

3 細貝 萌

7 酒井 友之

14 平川 忠亮

30 岡野 雅行

SUB

12 チャン チェン

3 ドン ヤン

21 ジャン クン

14 シェン ロンユアン

15 ワン クゥー

17 スン ジー

25 イン シーフー

8 セルジオ ブランコ

29 ガオ リン

スタッツ

13

シュート

5

7

GK

10

11

CK

4

15

直接FK

12

0

間接FK

8

オフサイド

0

PK

0

試合後コメント

ホルガー オジェック監督
「昨日の記者会見でも話したように、対戦相手の上海申花にとって、今日の試合がラストチャンスだった。・・・ということは、今日の試合は厳しい試合になると予想された。
逆にいうと、レッズはそういう条件の中でも、非常に集中して試合に入っていくことができた。
レッズの選手たちは、最初から『勝つんだ』という強い意志を見せていた。いいチャンスも作った。もう少しレッズにツキがあったらもっと得点が入っていたかもしれない。ただ、1-0という状況が続いていると、相手にもチャンスがある。そういう中で、非常に危ない状況もあった。だ、今日のレッズの選手たちは、後半もすごい集中を切らさずにプレーをした。今日の勝利は、妥当だったと考えている」

相手チームコメント

オズワルド ヒメネス監督
「惜しくも前半で1回ミスを犯してしまい、残念な結果となったが、後半はいいプレーをみせてくれた。監督としても納得のいく試合、プレーだった。
少なくとも選手の活躍という点では、非常に悪くないプレーができたと思う。
今日の試合では、今までなかなか試合に出場できなかった選手を使うことができた。彼らにとって、今後のチャンスを広げる試合になったと思う」

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • 凸版印刷
  • DHL
  • ミンカブ・ジ・インフォノイド
  • NEXT PROTEIN
  • チケットぴあ