MENU

試合結果

2014 Jリーグディビジョン1 第11節
2014年05月03日(土) 16:04 KICK OFF
埼玉スタジアム2002 43564人 廣瀬 格

浦和レッズ

試合終了


FC東京

79分 阿部勇樹

64分 梅崎司→関根貴大
73分 森脇良太→鈴木啓太
84分 原口元気→濱田水輝

61分 渡邉 千真→河野 広貴
86分 徳永 悠平→松田 陸
86分 米本 拓司→エドゥー
39分 李忠成


 21 西川周作
 
 20 権田 修一
 
 46 森脇良太
 17 永田充
 4 那須大亮
 
 2 徳永 悠平
 3 森重 真人
 5 加賀 健一
 6 太田 宏介
 
 7 梅崎司
 8 柏木陽介
 22 阿部勇樹
 3 宇賀神友弥
 9 原口元気
 30 興梠慎三
 
 4 高橋 秀人
 7 米本 拓司
 38 東 慶悟
 9 渡邉 千真
 
 20 李忠成
 
 13 平山 相太
 14 武藤 嘉紀
 
 18 加藤順大
 12 濱田水輝
 16 青木拓矢
 13 鈴木啓太
 11 関口訓充
 14 平川忠亮
 26 関根貴大
 
 1 塩田 仁史
 29 吉本 一謙
 33 椋原 健太
 50 松田 陸
 8 三田 啓貴
 11 エドゥー
 17 河野 広貴
 
9
13
11
10
4
7
5
8
1
1
1
1
0
0

試合後コメント

ミハイロ・ペトロヴィッチ監督
「いいチーム同士の非常にハードな戦いでした。五分に渡り合ったハードなゲームになりましたが、集中力を最後まで落とさずに戦うことができたゲームでした。セットプレーを生かすことができた戦いであり、試合の内容から見れば引き分けが妥当だったかもしれませんが、最終的に勝利できたことを嬉しく思っています」

相手チームコメント

マッシモ・フィッカデンティ監督
「0-0で終わったとしてもコメントすることは非常に難しかったと思います。なぜなら、選手たちはいいプレーをしましたし、これだけチャンスを作って、相手に好きなようにさせなかったという点で、0-0で終わったとしてもコメントが難しい試合だったと思います。0-1で負けたということで、よりコメントが難しくなってきます。ここ最近の試合でセットプレーから失点して同じような形で負けているので、非常に残念に思っています。

サッカーでは、決定機を決めないと勝ち点を取ることができませんので、そういった部分をこれから改善していきたいです。このような負け試合は将来に役立つと思います。コーナーキックからの失点ということで、個々の注意力の問題になってきますので、そこをしっかり修正する点と、これからまだまだやっていかなければいけない点があると思います」

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ