MENU

試合結果

2011 Jリーグディビジョン1 第15節
2011年06月15日(水) 19:00 KICK OFF
広島ビッグアーチ 13707人 山本雄大

サンフレッチェ広島

試合終了


浦和レッズ


60分 ムジリ→高萩洋次郎
66分 森崎浩司→トミッチ
70分 服部 公太→山岸 智

68分 柏木陽介→山田直輝
76分 田中達也→マゾーラ
90+2分 エジミウソン→梅崎司
83分 トミッチ
87分 横竹 翔

51分 スピラノビッチ
84分 山田直輝

 1 西川 周作
 
 18 加藤順大
 
 24 森脇 良太
 22 横竹 翔
 
 5 高橋峻希
 4 スピラノビッチ
 17 永田充
 14 平川忠亮
 
 8 森崎和幸
 14 ミキッチ
 35 中島 浩司
 7 森崎浩司
 17 服部 公太
 10 ムジリ
 
 13 鈴木啓太
 6 山田暢久
 8 柏木陽介
 
 9 李 忠成
 11 佐藤 寿人
 
 10 マルシオ リシャルデス
 11 田中達也
 9 エジミウソン
 
 34 中林 洋次
 19 盛田 剛平
 5 トミッチ
 16 山岸 智
 20 石川 大徳
 15 高萩洋次郎
 30 山崎雅人
 
 1 山岸範宏
 2 坪井慶介
 3 宇賀神友弥
 20 堀之内聖
 22 山田直輝
 7 梅崎司
 29 マゾーラ
 
6
15
15
6
3
7
8
7
3
3
2
3
0
0

試合後コメント

ゼリコ・ペトロヴィッチ
選手たちは素晴らしい試合をしてくれました。自分たちが意図した、しっかりボールを支配して、サイドを多く使って攻撃をするという形、左サイドの田中達也は最初の10分、少し落ち着きがなかった感じがしますが、それからしっかりと落ち着いて素晴らしいプレーをしてくれました。その中で、4本、大きなチャンスを作りながら、そこを決めきれなかったことは非常に残念です。Jリーグで2位に立っている素晴らしいチームを相手にこのような試合ができたということで、自分は内容については満足しています。相手にもそこまでチャンスはなかったと思いますし、しっかりリスクマネジメントをして、前のコンビネーションもいい形が見られました。広島のホームで、このような素晴らしい試合ができるというJリーグのチームもほとんどないと思うくらい、自分たちの選手は良いプレーをしてくれました。戦術的に意図するものを選手が完璧に近いほど、やってくれたと思います。あとはボールを相手のゴールに入れるだけでした。全員が素晴らしいプレーをしてくれましたので、全員をす
ごく称賛したいと思います。その中でも高橋峻希は、自分が毎週毎週、驚くほど成長している。そして加藤も非常に素晴らしいプレーをしてくれました。

相手チームコメント

ミハイロ・ペトロヴィッチ監督
最後、試合は0-0で終わりましたが、見ての通り、真っ向からの戦いの上での結果が0-0であったと思います。やはり、このような素晴らしい2チーム同士の対戦のときはよく、こういった0-0という結果に終わります。それほど、両チームとも決定的なチャンスはなかった、そういったゲームでしたが、内容はお互い、たくさんの労力をつかった、そういうゲームだったと思います。
どちらが先にミスをするか、そのミスをした方が失点をして、ミスをしっかり得点につなげたチームが勝利する、そういったゲームだったと思います。両チームとも最後の最後までしっかりと集中して、ゲームを進め、最終的には引き分けという結果に終わった。そういったゲームでした。我々は決して、1ポイントという結果に幸福感は感じていませんが、必要以上に悲しむ必要もないと思います。最低限の1ポイントを取ったということで、我々はそれをOKとして次に進んでいけば良いと思います。

PARTNERパートナー

  • ポラスグループ
  • Nike
  • 三菱重工
  • 三菱自動車
  • エネクル
  • DHL
  • カブドットコム
  • 島忠
  • チケットぴあ