ENGLISH SITE

  • rexclug
  • ホームゲームイベント情報
  • ワンタッチパス
  • サイトメンバーズ

浦和レッズサッカー塾

浦和レッズサッカー塾とは・・・

「トップチームで活躍できる選手および世界に通用する選手を輩出する。」
「サッカー(スポーツ)を通じて豊かな人づくり、人間形成にあたる。」


浦和レッズアカデミー

プロフェッショナルプレーヤーを育成するため、サッカーのプレーのみならず選手個々の人格やパーソナリティーにまで目を配る指導を心掛けます。
本サッカー塾では、浦和レッズトップチームおよびアカデミーと連携し、子供たちのサッカースキルと基礎運動能力のさらなる向上にフォーカスするとともに、夢や目標に向かってチャレンジする姿勢を育てます。

※本サッカー塾は、チーム所属ではありませんので、現在少年団およびクラブチームに所属していただいている方でも参加していただけます。

1.指導内容
(1)置く(トラップ)、届ける(キック)、運ぶ(ドリブル)といったサッカースキルの基礎基本の習得
(2)MSCSメソッド(※1)による、基礎運動能力(立つ・走る・跳ぶ・曲がるなど、自分の体を思うとおりに動かす能力)の向上
(3)フィールドテスト(※2)の実施により、発育・発達に伴う縦断的な記録の変化を追う
(4)子ども達の夢や目標にチャレンジする姿勢をサポート

※1 MSCSメソッドとは・・・
Mobility(可動性) Stability(安定性) Coordination(協調性) Strength(強さ)の4つの頭文字をつなぎ合わせた、浦和レッズトレーナー陣を中心に開発したメソッド。2011年からトップチームで導入。おもにチューブやバランスボール、ボスボールを用いた自体重で行うトレーニング。自体重を使って身体の使える筋肉を増やし、可動域を広げ、障害・外傷を予防してパフォーマンスを向上させることが目的。
※2 フィールドテスト
(1)10m,30m/スプリント力
(2)ステップ50/アジリティ、ステップワーク
(3)10m×5/アジリティ、加速・減速力
(4)立ち幅跳び/パワー
(5)5段跳び/パワー、コーディネーション

2.活動時間・料金(すべて税別)
開催曜日/月・火・水・金曜日
※上記ご希望の曜日にて「週1回」を原則とします。
年間36回開催予定
※2019年は6月〜3月までの全30回

活動時間と料金表

※応募多数の場合は抽選となります。
※全てのクラスにおいて応募状況により定員を追加する場合がございます。

年会費
※年会費は入会月によって異なります。
※2019年度は6月以降となります。
※一度入会された方は次年度以降は4月のお支払いとなります。

年会費の払い戻しはございません。
原則として休会される前月10日までに(9月より退会希望であれば8月10日までに)ご連絡ください。それ以降のご連絡については月会費が発生いたしますので、あらかじめご了承ください。

3.活動場所・施設
さいたま市大原サッカー場フットサルコート
[所在地]〒330-0046 埼玉県さいたま市浦和区大原3-4

外観 フットサルコート

観覧席(クラブハウス内、サポーターズカフェをご利用いただけます。)
※一般サポーターと共有となる場合がございます。

クラブハウス内 サポーターズカフェ

駐車場あり(クラブハウス前の道を挟んだ奥側の駐車場をご利用ください。)

駐車場 駐車場

グラウンド グラウンド

駐車場からグランドへは、矢印に沿ってお進みください。荷物置き場はサポーターズカフェになります。

グラウンド グラウンド

自転車でお越しの方は上記スペースに駐輪をお願いいたします。

4.コーチ・スタッフ
【塾長/堀之内 聖】

堀之内聖

2002年に浦和レッズへ加入後、在籍の10年間でリーグ優勝・ACL優勝・天皇杯優勝など数々のタイトル獲得に貢献。2014年よりクラブスタッフとして復帰。さいたま市緑区(旧浦和市)出身の浦和生まれ浦和育ちとして、本サッカー塾の構想からメニューすべてをコーチ陣と共に考察、監修し、本人がプロ生活時に書きためた経験を、子どもたちのためにアレンジし、本サッカー塾にすべてを注ぎ込む。

【ヘッドコーチ/福島智紀】

福島智紀

早稲田大学卒業後から教員となり、埼玉県立草加東高校、さいたま市立浦和高校、埼玉県立上尾高校、さいたま市立浦和南高校、埼玉県立熊谷高校を経て3月まで埼玉県立本庄高校に勤務。同校サッカー部コーチ。担当教科は英語。2002年日韓ワールドカップでは、ワールドカップ日本組織委員会埼玉支部でLOCアシスタント(FIFAから派遣されてきた大会責任者のアテンド)を勤めた。教員時代は、サッカー部の指導と共に生徒指導にも注力した。

【アシスタントコーチ/加賀雅士】

加賀雅士

早稲田大学スポーツ科学部在学中から指導を始め、大学卒業後、バリオーレ日の出・AZ'86東京青梅のジュニアユースコーチ、ジュニア監督として活動。チーム活動と並行し各地域のトレセンにも携わる。指導現場での経験と、科学的知見を活かし指導に臨む。

5.ご入会手続きの流れ
下記フォームよりお申し込みください。

体験QRコード

◆体験会申し込み
URL https://pro.form-mailer.jp/fms/5698cd01165601
右記のQRコードから申し込みフォームにアクセス

本入会QRコード

◆本入会申し込み
URL https://pro.form-mailer.jp/fms/293ad303166247
右記のQRコードから申し込みフォームにアクセス


6.年会費および月会費の引落について
月会費のお支払い方法は、銀行口座からの引落となります。
年会費および入会した月と翌月の2ヵ月分については別途ご連絡いたします。

7.退会届について
やむを得ない事由により退会される場合は、事務局までご連絡ください。
原則として休会される前月10日までに(9月より退会希望であれば8月10日までに)ご連絡ください。
それ以降のご連絡については月会費が発生いたしますので、あらかじめご了承ください。

8.スポーツ障害保険について
本サッカー塾会員は、入会と同時にスポーツ障害保険に加入いたします。(費用は、月会費・年会費に含まれます。)

【補償内容】
本サッカー塾に参加中または実施施設までの往復途中で偶然発生したケガ(天災時含む)または(※)特定疾病
※補償対象となる特定疾病
1)急性虚血性心疾患(いわゆる心筋梗塞)急性心不全等の急性心疾患
2)くも膜下出血、脳内出血等の急性脳疾患
3)気胸、過換気症候群等の急性呼吸器疾患
4)細菌性食中毒
5)日射病・熱射病等の熱中症
6)低体温症
7)脱水症

9.各自ご用意いただきたい用具について
練習着一式、シューズ(トレーニングシューズ)、すね当て、水分補給のための飲み物、着替え、タオル
指定ウエアなし(※今後、指定のウエアをご案内する可能性がございます)

10.問い合わせ
浦和レッズサッカー塾事務局
[営業時間]火曜〜金曜/13:00〜16:00
[MAIL]soccerjuku@urawa-reds.co.jp

ページトップへ

    • POLUS
    • NIKE
    • mhi
    • MITSUBISHI MOTORS
    • enecle
    • Shimachu Home's
    • DHL
    • カブドットコム証券
    • ぴあ
    • ファンファンレッズ
    • アジアパシフィック
    • 観戦マナー
    • プライドリームス埼玉
    • iDEA For REDS!