レッズローズ植栽活動@東武動物公園

5月26日土曜日、埼玉県宮代町にある東武動物公園ハートフルガーデン内のローズガーデンにて「レッズローズ植栽活動」を実施してきました🌳

宮代町サッカー協会にご協力をいただき、地元のサッカー少年団2チーム約60名のサッカー少年・少女に50株以上のレッズローズを植栽してもらいました🌳

熱い中、子供たちが愛情をこめて丁寧に植栽してくれたレッズローズを、ぜひ皆さん見に来てくださいね❗

⚽⚽⚽

この東武動物公園内にあるハートフルガーデンを管理されていたのは、なんとレッズOBの東海林彬さんでした(2002年加入で長谷部誠選手や平川忠亮選手と同期)。

秋以降に、このハートフルガーデンでレッズをイメージした壮大な植栽パフォーマンスを計画しているそうです❗
お話しを聞いていて、OBとしてのレッズ愛を強く感じました。
皆さん、こちらについてもお楽しみに✨


「うなぎまつりのぬりえ」@サッカーストリート

5/19(土)浦和うなぎまつりで実施した『こどもぬりえ🎨コーナー』で募集したぬりえ(126点)を、5/26(土)から展示しています。

思い思いの作品が並ぶ姿はインパクト十分です👀
それぞれのぬりえに番号をふっているので、自分のものや知り合いのを見つけたら「何番だよ~」と教えてあげてくださいね😃
「うなぎまつりのぬりえ」の展示は6/9(土)までで、翌6/10(日)からは『レッズフェスタ2018』で募集したぬりえを展示予定です。
お楽しみに❗


いけばなイベントにレッズローズが!

5/24(木)~27(日)まで埼玉会館で開催されている『日本いけなば芸術特別企画in彩の国』に、何と👀レッズローズが展示されています❗

このイベントは公益財団法人日本いけばな芸術協会が主催している一大プロジェクトで7年ぶりの開催です。
今回埼玉県内で開催するにあたって、浦和レッズと何かできないか、“サッカー⚽×いけばな🌺”や“スポーツ×芸術”で何かコラボレーションができないかとご相談をいただき、実現に至りました。

今回、浦和レッズは「レディース選手によるいけばな体験」と「トップチーム選手によるビデオメッセージ」という形で協力させていただきました。
いけばな体験は安藤梢選手と猶本光選手が、ビデオメッセージには槙野智章選手が参加しました。
その映像は会場内の📺モニターで、エンドレス上映されています。

私も会場へ行ってきましたが、日ごろのスタジアムとは180度違っていて、なかなか面白かったです(笑)
ご来場されている方々の年齢層や雰囲気・・・
漂う空気感(植物を展示してあるせいか清涼感があり)・・・等々。

そんな会場の一角にレッズローズが展示されていて、何だか少しばかりの恥ずかしさと、大きな誇らしさが入り交じって、とても不思議な気持ちになりました。

皆さんもぜひ“いけばな”の優雅な世界に浸ってみてはいかがでしょうか😃

■日本いけなば芸術特別企画in彩の国
https://nihonikebana-sp-sainokuni.jimdofree.com/


5/19(土)は浦和うなぎまつり!

今年もブース出展します❗

◆第17回 さいたま市浦和うなぎまつり
http://www.urawa-unagi.com/
◆日時:5月19日(土)10:00~15:00 ※雨天決行
◆会場:埼玉県庁南側駐車場
◆出展内容:
(1)選手等身大パネルの設置
今年はたくさん選手を連れて行きます(笑)❗
(2)こどもぬりえコーナー
「シャーレくんと浦和うなこちゃん」の🎨コラボぬりえです❗

(3)シャーレのステージ出演、グリーティング
ステージではキャラクターショーに出演、グリーティングは会場内&浦和レッズブース周辺で行います❗
①10:00~
②11:50~ステージ出演-1
③13:30~ステージ出演-2
④14:30~
※雨天時変更の可能性あり

今回は特に(2)こどもぬりえコーナーがイチオシです🎵
ここでぬってもらった作品を、何と👀浦和レッズストリート内の「タッチディスプレイ」に期間限定で展示するという企画になっています。ぜひ皆さん、「こどもぬりえコーナー」に来て、ぬりえをお楽しみください😃

そして翌日は『レッズフェスタ🏁』です。
ホームタウンブースでも同じ企画を行う予定ですので、うなぎまつりに来れない方は、ぜひこちらでお楽しみください😃

皆さんのご来場をお待ちしております❗


ビバラガーデン2018レポート

昨年に引き続き、今年のゴールデンウィークも「ビバラガーデン」(さいたま新都心けやきひろば)に出展してきました❗
今年もさまざまな施策を展開しました。

<ブース出展>
昨年と同じ場所に出展しました。レディアファミリーが日替わりで来場し、選手等身大パネルも最大10人揃えました。昨年にも増して、PR効果は抜群でした😃

<ビバラフット>
けやきひろば内のステージで5日間実施しました。「フット⛳ゴルフ」「フット🏀ショット」「フット⚽ボウリング」の3種目を体験してスタンプカードをブースに持ってくると、ガラポン抽選ができる仕組みです。当選者には、レッズのジャージやビバラグッズなどをプレゼント🎁しました。

<ルームさいたま>
今年から開設された空間です。昨秋の時点で既に「VIVA LA ROCK2018」のチケットを購入した方を対象とした“おもてなしルーム”です。ここでは、5/5にフェイスペイント🎨を実施しました。

<ビバラ亭>
ビバラ亭とは、楽屋エリアに設置された出演者向けの「食堂🍴」のこと。ここの出入口付近には、DVD放映やタオルマフラーを置いた「浦和レッズコーナー」を設けていただきました。

ビバラ期間中、さいたま新都心には10万人を超える若者が集まり、熱気と活気に満ちていました💡💡💡


レッズローズ通信@中央区

さいたま市中央区では現在、各所でバラが見頃を迎えています🌹

色も赤だけでなくピンク・白・黄色など、品種も八重やスプレータイプ等、さまざまな種類が咲いていて、ほのかに漂う花の香りにこの時期はとても贅沢な気分を味わうことが出来ます。

そしてJR与野本町駅前の公園に寄贈させていただいた20株の『レッズローズ』も、燃えるように力強く真っ赤な花を咲かせています✨

また、改札出てすぐの「ビーンズ与野本町」内壁面には、レッズローズをモチーフにしたアート作品が数点展示されています🎨
真っ赤なレッズローズと共に作者の方の想いや迫力が伝わってきますので、ぜひ実物をご覧になってください👀

そして「バラのまち」である中央区では、与野公園のバラの開花時期にあわせて毎年盛大に「ばらまつり」が行われます。
(今年は5/19(土)、20(日)開催)
http://www.stib.jp/event/data/baramatsuri.html

ホームゲームの無い来週末、バラを堪能してみてはいかがでしょうか。

中央区役所の玄関先でも、レッズローズが元気にお出迎え中です☆