ENGLISH SITE

  • ホームゲームイベント情報
  • ワンタッチパス
  • サイトメンバーズ

トップチームトピックス

13.11.20


山田暢久との契約について

  •  

浦和レッズは、山田暢久(38歳)と、契約満了に伴い来季の契約を更新しないことになりましたので、お知らせいたします。

山田暢久(やまだ のぶひさ) YAMADA Nobuhisa
【生年月日】1975年9月10日生まれ(38歳)
【出身地】静岡県藤枝市
【身長/体重】175cm/66kg
【ポジション】DF
【サッカー歴】藤枝市立稲葉小学校→藤枝市立藤枝中学校→静岡県立藤枝東高校→浦和レッズ



【その他大会の出場歴】
日本代表(A) 15試合出場 1得点
Jリーグサントリーチャンピオンシップ(2004年) 2試合出場
ゼロックススーパーカップ(2006年、2007年) 
A3チャンピオンズカップ(2007年) 3試合出場
FIFAクラブワールドカップ(2007年) 2試合出場

【主なタイトル】
2003年 Jリーグヤマザキナビスコカップ 優勝
2004年 Jリーグ 2ndステージ 優勝
2005年 第85回天皇杯全日本サッカー選手権大会 優勝
2006年 ゼロックススーパーカップ 優勝、Jリーグ 優勝、第86回天皇杯全日本サッカー選手権大会 優勝
2007年 AFCチャンピオンズリーグ 優勝、FIFAクラブワールドカップ 3位

【選手コメント】
(今の心境を?)
「とにかくあと残り3試合あるので、優勝できるように、そこまでは頑張りたいと思います」

(いつごろ、この話は?)
「ここ1週間くらいで、代理人から(話が)知りました」

(レッズで20年、その中でタイトルを獲ったり、降格したりとさまざまなことがあったと思いますが、何が印象に残っていますか?)
「一つだけというのは挙げられないです。いろいろなことがあったので。それもよい思い出になると思います」

(移籍、引退含めて、今後のことはどう考えていますか?)
「いやまだ考えていないし、考えられないですね」

(レッズとして残り3試合、どう過ごしていきたいですか?)
「もちろん優勝するために、最後まで自分もしっかりやっていきたいです」

(大勢のサポーターに向けて一言お願いします)
「最終戦でたぶんあいさつすると思うので、そのときに言いたいと思います」

(浦和レッズはどういったものですか?)
「人生の多くをここで生活をさせてもらったので、やっぱりかけがえのない場所だったと思います」

(サポーターは山田暢久選手含めての浦和レッズを愛していると思いますが、これからも浦和レッズを大切に思っていてくれますか?)
「それはもちろんですし、応援してくれているサポーターに、本当に感謝したいです」

(選手のみなさんも優勝のために山田選手の力が必要だと話していました)
「できるかぎりの僕なりの貢献をしたいと思うし、僕のためではなくて、僕もみんなのために最後までやっていきたいです」

(クラブからこういう形で残ってほしいなどのオファーは?)
「ありました。でもまだ考えられないので、もうちょっと時間をくださいと伝えています」

山田暢久との契約について

トップチームトピックス一覧へ

ページトップへ

    • POLUS
    • NIKE
    • トーシンパートナーズ
    • DHL
    • カブドットコム証券
    • ぴあ
    • ファンファンレッズ
    • スカパー!
    • アジアパシフィック
    • 観戦マナー
    • ブログパーツ
    • プライドリームス埼玉
    • iDEA For REDS!