ENGLISH SITE

  • rexclug
  • ホームゲームイベント情報
  • ワンタッチパス
  • サイトメンバーズ

トップチームトピックス

17.11.04


堀監督 鹿島戦前日会見

  •  

明治安田生命J1リーグ 第32節 鹿島アントラーズ戦 試合前日のコメント

「明日の鹿島アントラーズ戦は、自分たちにとっては、非常に重要な戦いだと思っています。今シーズン、鹿島アントラーズには3連敗中ですから、浦和レッズとしての意地をしっかり示さなければいけない試合だと考えています。

鹿島アントラーズは、今、タイトル争いをしている中、モチベーションを高く試合に臨んでくると思いますが、それ以上のモチベーションと強い気持ちを持って、明日の試合を戦いたいと考えています。

明日の試合をきっかけに、今シーズンの残りの試合を、勢いを持っていい状態で入っていけるようなゲームをしたいです」


【質疑応答】
(今シーズン、鹿島アントラーズには連敗しているが、カシマサッカースタジアムでは2011年から負けていないが?)
「どういうことが要因なのかは、正直分かりませんが、そういうポジティブなデータがあることは、自分たちにプラスに考えたいと思います。とにかく、明日の試合を、しっかり戦うことが必要だと思います」

(今の鹿島アントラーズは、リーグ戦で首位を走っているが、監督から見た鹿島の強みはどこか?)
「選手個々が強さを持っています。それと、鹿島の戦い方がしっかりチームとして確立できていると思います。それと、どういう状況でも、その状況を予測しながらゲーム運びができます。そういうところだと思います」

(そうした鹿島アントラーズのしたたかさを上回るために必要なことは?)
「相手の情報を、しっかり自分たちの頭に入れた中で、自分たちの戦い方をしていくわけですが、そうした両方を踏まえながら、本当に集中を切らさない部分が、一番大事だと考えています。それをするために、全員でしっかり声を掛けて、チームとしてまとまっていくことが大事だと思います」

(0-0で試合が進んでいった場合、その時間が長いほど、タイトルに近づいている鹿島アントラーズの方が焦ってくるのでは?)
「彼らは、こういう状況を多く経験してきています。焦りということよりも、いつ仕掛けていくのかや守るべきなのかという部分をしっかり出してくると思います。我々も自分たちで状況を見ながら、今仕掛けるべきだというような駆け引きや試合運びをしていくことが、重要な戦いになると思っています」

(サンフレッチェ広島戦で少し痛んでいた遠藤選手の状況については?)
「トレーニングは普通にすべてのメニューをこなしています。遠藤だけではなくすべての選手について、それぞれのポジションでどう戦っていくのかというものをこれから決めたいと思っています」

(長澤選手が初めて日本代表に選ばれたが、どういった所が評価されたのか?)
「試合の中で、常に闘志をむき出しにして、攻守に渡って働けます。ボールを持ったときでも、相手が持っているときでも、戦いの部分で強さを発揮できます。あとは、技術もしっかりしているので、まだ伸びしろはあると思いますが、その強さと安定した技術の部分だと思います」

(監督などが長澤選手の力を発揮できるような環境を作ってあげたことが、日本代表につながったと感じるが?)
「環境を作ったというよりも、なかなか出場機会がないときでも、常に成長するんだ、というものを見せながら努力していた部分が一番大きいと思います。その流れの中で、出場した試合をきっかけに今回、日本代表に選出されましたが、そういうものを掴んだと思います。本当に彼の努力だと思います」

【浦和レッズオフィシャルメディア(URD:OM)】

堀監督 鹿島戦前日会見 堀監督 鹿島戦前日会見

トップチームトピックス一覧へ

ページトップへ

    • POLUS
    • NIKE
    • mhi
    • KFC
    • MITSUBISHI MOTORS
    • DHL
    • カブドットコム証券
    • ぴあ
    • ファンファンレッズ
    • ぐるなび&レッズ
    • アウェイチケット
    • アジアパシフィック
    • 観戦マナー
    • プライドリームス埼玉
    • iDEA For REDS!